ここから本文です。

掲載開始日:2015年5月11日

最終更新日:2020年7月13日

富士見橋エコー広場館

※重要※ エコー広場館事業(講座・イベント及び販売)の一部再開について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、3月1日(日)から6月14日(日)まで、各エコー広場館において、講座・イベント及び販売を休止していましたが、6月15日(月)から、「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ(東京都)」等に準じた対応が可能なものについて、一部再開します。詳しくはこちらをご覧ください。

開館時間

午前10時から午後4時まで

休館日

水曜日、祝日、年末年始

体験できます

さき布織り、紙すき、廃食油石けんづくり、リフォームなど

修理、修繕できます リサイクル達人

クラシックカメラ、柱時計、傘、おもちゃ、包丁研ぎ、はさみ研ぎなど

参加しませんか

エコーライフ講座、暮らし方達人教室、こども広場、明日塾

フリーマーケットなど

  • 第1日曜日:「資源活用市」
  • 第2日曜日:「衣類・日用雑貨我楽多市」(群馬県甘楽町の有機野菜販売もあります)
  • 第3・4日曜日:「フリーマーケット」
  • 第5日曜日:「出物市」

リサイクル製品・エコ製品の販売

ぼかし、再生トイレットペーパー、廃食油の石けんなど

集めています

  • 牛乳パック、使用済み切手、書き損じはがき、まだ使うことができる家具、日用雑貨、衣類などをご寄付ください。
  • 衣類の回収 ご家庭で不要となった衣類(よごれた物、やぶれた物などを除く)を回収して、さき布やリサイクル品、また、工業用ウエスなどの材料として活用しています。
  • ペットボトルのふたの回収 ご家庭から出たペットボトルのふたを回収しています。回収したふたは、リサイクルしてワクチンの費用にする活動団体に寄贈します。
  • 入れ歯の回収 入れ歯を回収して、再資源化したお金で世界の子供を支援する運動にNPO法人北区リサイクラー活動機構が協力しています。
  • 廃食油の回収 使用済みの天ぷら油などの廃食油を、毎月1回(第2日曜日、午前10時~午後2時)回収しています。回収した廃食油は、ディーゼル燃料などへリサイクルします。 詳しい回収方法はこちらをご参照ください。
  • 家庭用プリンターの使用済みインクカートリッジの回収 回収したインクカートリッジは再生カートリッジ(リユース)などにリサイクルされます。 詳しい回収方法はこちらをご参照ください。 

甘楽町の有機野菜の販売

各エコー広場館(富士見橋、北ノ台、滝野川西、赤羽)では、雨天の場合でも毎月第2日曜に甘楽町の有機野菜を販売します。

この施設の基本情報

郵便番号

114-0014

所在地

東京都北区田端5-16-1

電話番号

03-3824-3196

FAX番号

03-3821-2468

駅からのアクセス方法

JR田端駅北口より徒歩約8分

JR駒込駅東口より徒歩10分

バス停からのアクセス方法

北区コミュニティバス(田端循環ルート)富士見橋エコー広場館停留所下車

 関連リンク

お問い合わせ

所属課室:生活環境部リサイクル清掃課 

東京都北区王子本町1-2-11 北区役所第二庁舎3階

電話番号:03-3908-8538