ホーム > 健康・医療・福祉 > 衛生 > 食品衛生 > 食品衛生のお知らせ > HACCP支援講習会を開催します。

ここから本文です。

掲載開始日:2020年4月1日

最終更新日:2020年9月1日

HACCPスタート支援講習会を開催します

HACCP(ハサップ)とは

HACCPとは、何が食品安全上の問題(危害の原因)になるかをあらかじめ分析し、

重要な工程を重点的に管理する手法です。

小規模事業所(食品の製造及び加工に従事する者の総数が 50 人未満の事業所)

の場合、以下の流れで衛生管理計画を進めていきます。

  管理方法

HACCPの考え方を取り入れた衛生管理は2020年6月1日より義務化され

全食品等事業者でお店の衛生管理計画の作成・点検・記録が必須になります。

※施行後1年間は経過措置期間とします。

  義務化

この新しい制度の導入支援のため、北区保健所では「HACCPスタート支援講習会」を開催します。

募集案内

対象

北区内の店舗で飲食店の営業をしている個人、法人の方

 開催日時(予定)

回次

1

2

3

4

5

6

日程

10月20日

(火)

11月4日 

(水)

11月20日

(金)

1月19日 

(火) 

2月15日  

(月) 

3月12日 

(金) 

 

 

 

 

時間は各回14:00~15:00

上記の日程のうち希望日1日をお選びください。(各回とも同内容です)

会場

北区保健所 2階講堂

定員

各回20名(申込順)

持ち物

お店のメニュー一覧、筆記用具

内容

小規模な飲食店向けの「食品衛生管理ファイル」を用いて、食品衛生管理計画の作成をお手伝いします。

申し込み方法

北区保健所生活衛生課食品衛生担当まで電話にてお申込みください。



 

お問い合わせ

所属課室:北区保健所生活衛生課食品衛生係

東京都北区東十条2-7-3

電話番号:03-3919-0726