ホーム > 健康・医療・福祉 > 衛生 > 食品衛生 > 食品衛生のお知らせ > 夏休み親子おもしろ科学体験の様子をご紹介します

ここから本文です。

掲載開始日:2019年8月23日

最終更新日:2019年8月21日

夏休み親子おもしろ科学体験の様子をご紹介します

夏休み自由研究のヒントが盛りだくさん!

毎年夏休み期間、保健所では小学生を対象に、親子で参加できる食品衛生実験の教室を開催しています。

この教室では、食中毒の予防に大切な正しい手洗いの方法や、食べ物の不思議を学ぶため食品実験も行います。

今年度は7月24日(水)、7月25日(木)の2回行いました。

 

1.手洗い実験

手の汚れを測定器を使い数値で確認します。手洗い前と後の状態を比べます。

ドキドキワクワクしながら、正しい手洗い方法を学びましょう。

手洗い実践 ふき取り

お見事!ほぼ全員が手洗い後の目標数値である1500以下の記録を突破することができました。

測定 tearai-6

2.食材を使った科学実験

身近なお菓子をつくる科学実験を行います。今年度はカラフルグミを作りながら、

ゼラチンや添加物の科学について学びました。

グミ1 グミ2

グミ3 完成グミ改

それぞれ好きな着色料と香料を選んでオリジナルの色と香りのグミを作りました。

青色のイチゴ味や、巨峰味とバナナ味のミックスなど、個性あふれるグミが完成しました。

3.食中毒予防の展示と講習

今年度は食中毒菌の模型や本物の毒キノコの展示、有毒植物クイズを行いました。

こちらは実際にクイズに使用したニラと有毒植物であるスイセンの葉です。

どちらがニラか見分けがつきますか。

         ニラ

保健所の職員でも一瞬見間違えるほどそっくりです。

(答えは 上がニラ、下がスイセンです。)

記念撮影のコーナーもあり、大好評でした。

菌 キノコ

メモ インスタ映え

「食品衛生監視員」のお仕事紹介もあります。最後に参加者全員に表彰を行いました。

検査流れ講習 表彰2

毎年、北区ニュースやホームページ等で募集のご案内をしています。

今年度の募集案内ポスターを参考にご覧ください。

ポスター(PDF:199KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:北区保健所生活衛生課食品衛生係

東京都北区東十条2-7-3

電話番号:03-3919-0726