ホーム > 健康・医療・福祉 > 衛生 > 食品衛生 > 食品衛生のお知らせ > 食品表示法の経過措置期間が終了します

ここから本文です。

掲載開始日:2018年12月26日

最終更新日:2019年4月16日

食品表示法の経過措置期間が終了します

平成27年4月1日に食品表示法が施行されましたが、以下のとおり、経過措置期間については、旧基準(食品表示法施行前の旧食品衛生法、旧健康増進法及び旧JAS法に基づく各表示基準)による表示が認められています。

令和2年3月31日ですべての経過措置期間が終了します。新基準に基づく表示への対応をお願いいたします。

 

食品の区分 食品表示法施行前の旧基準による表示が認められる期間

加工食品(一般用・業務用)

 

添加物(一般用・業務用)

令和2年3月31日までに

一般用:製造(又は加工・輸入)されるもの

業務用:販売されるもの

生鮮食品(一般用)

平成28年9月30日までに販売されるもの

(経過措置期間は終了しました。)

 

 

 

 

お問い合わせ

所属課室:北区保健所生活衛生課食品衛生係

東京都北区東十条2-7-3

電話番号:03-3919-0726