ホーム > 暮らし > 人権・男女共同参画 > 性の多様性 > 北区人権啓発事業 性の多様性理解のための写真展・講演会

ここから本文です。

掲載開始日:2022年6月20日

最終更新日:2022年8月2日

北区人権啓発事業 性の多様性理解のための写真展・講演会

北区パートナーシップ宣誓制度の開始を記念して、性の多様性理解のための写真展・講演会を開催します。

共催 北区人権擁護委員
協賛 公益財団法人東京都人権啓発センター

※本事業は終了いたしました。

 ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

1.写真展「OUT IN JAPAN」

LGBTQ+などセクシュアル・マイノリティの多彩な人物像を撮影するプロジェクト「OUT IN JAPAN(アウトインジャパン)」の写真展を開催します。予約不要・入場無料です。

写真展 イメージ


OUT IN JAPAN

日時

7月29日(金曜日)~7月31日(日曜日)

北とぴあの開館時間(午前8時30分~午後10時まで)は入退場自由です。

最終日は午後4時までとなります。

会場

北とぴあ1階区民プラザ

対象

テーマに関心のある方

2.講演会「性にとらわれず、『わたし』を生きる」

文筆家の牧村朝子さんと、LGBTQ+やSOGI(性自認・性的指向)にまつわる様々な疑問・悩みについて、一緒に考えてみませんか。聞いてみたいことを募集し、牧村さんに答えていただきます。

受講された方には、北区オリジナルデザインのアライピンバッジをお渡しします。

アライとは、理解者、支援者のことを言います。

講師

文筆家 牧村朝子さん

牧村朝子さん

日時

7月30日(土曜日)午後2時~3時30分(午後1時30分開場)

会場

北とぴあ6階ドームホール

定員

60名(抽選)

対象

テーマに関心のある方

申込方法

往復はがき・電子申請(外部サイトへリンク)にて申込受付
※消せるボールペン、鉛筆など消えやすい筆記具は不可。

申込先
〒114-8503
東京都北区王子1-11-1(北とぴあ5階)

記入事項
(往信面)*は必須事項です。
7月30日(土曜日)講演会
 申込人数(2名まで)*、来場者全員の氏名・フリガナ*、住所*、電話番号*、年齢(年代)

(返信面)申込者の郵便番号・住所・氏名

※保育あり〔1歳以上未就学児。定員あり(申込多数の場合は抽選)〕。希望の方は「保育希望」と朱書きし、お子さんの氏名(ふりがな)、生年月日、性別を記入してください。
※手話通訳・車椅子席を希望の方は、その旨を朱書きで記入ください。
※1通で2名まで応募可。

●申し込み期間

7月5日(火曜日)必着 

新型コロナウィルス感染症の拡大防止のために、受講にあたっての留意事項

体調のすぐれない方(発熱や風邪症状のある方)は、来館をお控えください。参加をお断りする場合があります。

当日は、マスクの着用、施設入口での検温および手指の消毒、咳エチケットの徹底をお願いします。

新型コロナウイルス感染症拡大の状況により中止・実施方法が変更となる場合があります。

申込・問合わせ先

総務部多様性社会推進課

TEL:03-3913-0161

関連リンク

Ally(アライ)の取り組み

お問い合わせ

所属課室:総務部多様性社会推進課 

東京都北区王子1-11-1(北とぴあ5階)

電話番号:03-3913-0161