ホーム > 健康・医療・福祉 > 感染症対策 > 1・2回目の新型コロナウイルスワクチン接種について

ここから本文です。

掲載開始日:2021年3月1日

最終更新日:2022年9月30日

1・2回目の新型コロナウイルスワクチン接種

お知らせ 

接種の前にご確認ください

ワクチン接種を迷っている方へ 

お探しのメニューをクリック・タップしてください

接種の予約ボタン 接種の状況ボタン 接種の会場ボタン 区外の接種情報ボタン ワクチンの効果と副反応ボタン toiawase

1,2回目接種の概要

北区では引き続き、1,2回目接種を実施します。接種会場は「東京北医療センター」、「花と森の東京病院」の2か所です。なお、1,2回目接種に使用するワクチンは従来株ワクチンであり、ワクチンの種類はファイザー社ワクチン、ノババックスワクチンの2種類となります。

対象者

対象の方 接種するワクチン 接種回数 接種間隔

12歳以上の全ての方 

 

ファイザーまたはノババックス 

 

2回

1回目接種日から3週間後

※1,2回目接種はこれまで使用してきた従来株ワクチンとなります。オミクロン株対応ワクチンは、1,2回目接種に使用できません。あらかじめご了承ください。

※ノババックスワクチンに関する詳細については、こちらをご覧ください。

 接種医療機関

接種会場は「東京北医療センター」、「花と森の東京病院」の2か所です。下記のとおり、医療機関によって取り扱うワクチンの種類が異なります。予約の際には、必ず接種できるワクチンをご確認ください。

医療機関名 1,2回目接種取扱ワクチン
東京北医療センター 

ノババックス
小児用ファイザー(5歳~11歳用)

花と森の東京病院 ファイザー(従来株ワクチン)

 予約について

インターネット予約はこちら

下記のアイコンをクリックすると予約受付サイトにアクセスできます▼

yoyaku
【マニュアル】予約受付サイト操作方法(1・2回目接種編)(PDF:2,266KB)

 コールセンターでも予約できます

北区新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

0120(801)222(フリーダイヤル)※番号のかけ間違いにご注意ください。

平日:午前9時から午後7時/土日祝:午前9時から午後5時

英語・中国語・韓国語・タイ語・ベトナム語・タガログ語・ネパール語・ポルトガル語
スペイン語・フランス語対応 

 10月以降当面の間、接種は事前予約制となります

 花と森の東京病院では予約不要のワクチン接種を実施しておりましたが、10月以降当面の間、接種は事前予約制となります。北区新型コロナウイルスワクチン接種コールセンターまたは予約受付サイト(上記アイコンをクリック)からご予約ください。

接種の流れ

ワクチン接種の流れや事前に確認していただきたい内容をまとめています。接種前には、下記の掲載内容をご確認ください。

接種のお知らせ(PDF:925KB)

1.接種券が届く

接種の対象の方は住民票所在地に【接種券】を送付いたします。接種券の中に【予診票】【予診票事前記入のご案内】【新型コロナワクチン接種のお知らせ】【新型コロナワクチン予防接種についての説明書】等が封入されていますので、開封してご確認ください。
(12歳から64歳までの方には既に接種券を送付しています。今年度12歳になる方について、区からは令和3年7月以降、毎月末までに、その翌月に12歳になる区民の方に接種券を郵送します。)

2.予約する

接種の予約は、区新型コロナウイルスワクチン接種コールセンターまたは予約受付サイトから予約してください。2回目の接種は3週間後の同じ曜日に行います。あらかじめ3週間後の予定を調整のうえ予約してください。

3.接種当日

接種会場へ向かう前に、あらかじめ体温を測定し、発熱がある場合や体調が悪い場合などは接種を控えてください。予約を取り消すときは、専用予約サイトで取り消し操作または区コールセンターへのご連絡をお願いします。

接種会場へ向かう前には、持参する物をチェックしましょう。
☑接種券(切り離さず台紙ごとお持ちください)
☑予診票(記入済みのもの)
☑本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)
※基礎疾患をお持ちの方は、お薬手帳をご持参いただくなど投薬内容がわかるものを接種日当日に必ず持参し、問診医師へお見せください。

予診票は、なるべく接種当日に自宅で記入し、記入済のものをお持ちください。また、上腕の筋肉に注射するため、肩を出しやすい服装でお越しください。

予診票(1・2回目接種用)の様式(PDF:347KB)
ファイザー社ワクチンの説明書(PDF:810KB)
ノババックスワクチンの説明書(PDF:778KB)

接種の前にご確認ください

 新型コロナウイルス感染症の罹患歴のある方のワクチン接種について

新型コロナウイルスに感染した方は、初回接種、追加接種にかかわらず、ワクチンを接種することができます。新型コロナウイルスに感染してから接種するまでの期間については、初回接種、追加接種にかかわらず、感染後、体調が回復して接種を希望する際には、その治療内容や感染からの期間にかかわらずワクチンを接種することができます。モノクローナル抗体や血漿療法による治療を受けた場合も、本人が速やかにワクチン接種を希望する場合には、必ずしも一定期間を空ける必要はありません。
なお、医療機関によっては、問診の際に、医師の判断により接種できないことがありますので、あらかじめご了承ください。

▶【厚労省Q&A】新型コロナウイルスに感染した人は、ワクチンを接種できますか。(外部サイトへリンク)

ワクチン接種の予約時刻について

北区では、ご希望される一人でも多くの方に、一日でも早く接種していただくために、予約の指定時刻(15分間隔)の中で、医療機関が対応できる最大限の人数を受け入れています。そのため、予約時刻を過ぎてしまう場合や、会場内でお待たせする場合があります。区民の皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

接種にあたっての留意事項

何らかの病気で治療中の人や、接種に不安がある人は、接種する前にかかりつけ医などに相談してください。

新型コロナワクチン接種総合案内サイト「コロナワクチンナビ」

厚生労働省が運営するコロナワクチンナビでは、居住地でワクチン接種を受けられる医療機関はどこにあるのか、その医療機関の現在の予約受付状況を見ることができます。対応する市区町村への住所地外接種届の申請もこちらのシステムから利用可能です。

「コロナワクチンナビ」(厚生労働省ページ)(外部サイトへリンク)

▶上へ戻る

 問い合わせ

北区新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

接種の予約・接種券の再発行などのお問い合わせ

0120(801)222(フリーダイヤル)※番号のおかけ間違いにご注意ください。

平日:午前9時から午後7時/土日祝:午前9時から午後5時

英語・中国語・韓国語・タイ語・ベトナム語・タガログ語・ネパール語・ポルトガル語
スペイン語・フランス語対応

※接種券発送前後は回線が混雑するため、電話がつながりにくいことがあります。

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

ワクチンの効果や副反応など、ワクチンに関する一般的なお問い合せ

0120(761)770(フリーダイヤル)

毎日:午前9時から午後9時

英語・中国語・韓国語・タイ語・ベトナム語・タガログ語・ネパール語・ポルトガル語
スペイン語・フランス語対応

東京都新型コロナウイルス副反応相談センター

ワクチン接種後の副反応について医療職に相談できます

03(6258)5802

24時間対応(土曜・日曜・祝日も開設)

英語・中国語・韓国語・ベトナム語・タガログ語・ネパール語・ビルマ語(ミャンマー語)
タイ語・フランス語・スペイン語・ポルトガル語対応

関連リンク

新型コロナワクチン接種について(トップページに戻る)

新型コロナウイルスワクチン接種の状況について

新型コロナウイルスワクチン接種医療機関について

厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)

首相官邸ホームページ(外部サイトへリンク)

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:北区保健所新型コロナウイルスワクチン接種担当課