ホーム > 暮らし > コミュニティバス > 北区地域公共交通計画

ここから本文です。

掲載開始日:2021年4月20日

最終更新日:2021年4月20日

北区地域公共交通計画

計画の目的

 北区の公共交通は、主に鉄道、都電、路線バス、コミュニティバス、タクシー等で構成されています。そのうち基幹的な公共交通は鉄道、路線バスであり、各方面に運行しています。また、北区のコミュニティバス「Kバス」が、平成20年4月より2ルートを運行しています。複数の事業者が複数の路線を運行しており、北区の公共交通は全体として充実していますが、鉄道や路線バスが運行できない公共交通機能を向上すべき地域があります。

 こうした現状を踏まえた上で、今後、区民、公共交通事業者、行政等の関係者が連携し将来に向けて継続的に取り組みを進められるよう、北区の地域公共交通に関する考え方や取り組みの方向性を示すマスタープランとして、「北区地域公共交通計画」を策定しました。

計画の期間

 令和3年度から令和22年度(20年間)

 ※必要に応じて部分的な見直しや更新を行います。

基本方針

 北区基本計画2020 等によるまちづくりの考え方を受け、「誰もが安心して快適に移動できるまちを目指し、地域公共交通の充実を図る」ことを、北区の公共交通に関する今後における取り組みの基本的な方針とします。

 北区の鉄道・路線バス等は充実しており利便性は高いと考えられますが、鉄道・路線バスが対応できない公共交通機能を向上すべき地域があるため、誰もが利用できる地域公共交通であるコミュニティバスの導入に取組みます。コミュニティバスを導入した後、さらに残る広く点在するような地域等に対しては、補完策として、小型の乗合い交通(デマンド等)を検討します。また、これらと合わせ、「地域公共交通の利用促進に関する継続的な検討・取り組み」としてソフト的な施策も進めていきます。

  • 取組み施策1 公共交通機能の向上が必要な地域へのコミュニティバス新規路線の導入
  • 取組み施策2 小型乗合い交通やタクシー等による補完策の検討
  • 取組み施策3 地域公共交通の利用促進に関する継続的な検討・取組み

添付ファイル

 北区地域公共交通計画  全ページ(PDF:24,118KB)

 表紙、目次(PDF:663KB)

 第1章 背景と目的(PDF:910KB)

 第2章 北区の公共交通を取り巻く現状(PDF:9,644KB)

 第3章 区民へのアンケートについて(PDF:2,586KB)

 第4章 基本方針(PDF:2,058KB)

 第5章 新たなコミュニティバスの導入計画(PDF:6,755KB)

 第6章 今後の進め方(PDF:1,575KB)

 参考資料、裏表紙(PDF:247KB)

 北区地域公共交通計画 概要版(PDF:5,094KB)

関連リンク

 北区地域公共交通会議について

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:土木部土木政策課企画調整係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階22番

電話番号:03-3908-9238