ここから本文です。

最終更新日:2017年1月30日

ことば・きこえQ&A

Q1「通級」って何? A:ことばやきこえに関して指導が必要な児童が、週1回程度ことば・きこえの教室が設置されている学校へ通って個別指導を受けます。
Q2「通級している日は、欠席扱いになるの?」 A:通級指導中は学校で授業を受けているのと同じ扱いになり、早退や遅刻、欠席にはなりません。
Q3「子供だけで通級させることはできるの?」 A:1~3年生までは、保護者の方、もしくは代理の方の付き添いが必要です。4年生以上は一定の条件のもと一人で通級することもできます。
Q4「いつ通うの?」 A:①8:45~10:15 ②13:30~15:00 ③15:00~16:30 が指導時間となります。保護者、担任の先生と話し合って、上記の時間帯からなるべく在籍学級の活動に支障の少ない時間帯に通級しています。
Q5「通級はいつ終了になるの?」 A:児童の様子によって退級の時期は様々ですが、目安は本人や保護者の心配がなくなり、在籍学級で伸び伸び元気に過ごせることができるようになったときと考えています。
Q6「通級にお金がかかるの?」 A:お金はかかりません。バスや電車などの公共交通機関を使って通級する場合、児童の交通費のみ区から支給されます。(申請が必要です。)
Q7「希望すれば誰でも通えるの?」  A:ことばやきこえに心配があり、通級が必要なお子さんが通えます。申し込んだ後赤羽小学校「ことば・きこえの相談」を受けていただきます。場合により教育相談所で「発達検査」を受けていただきます。

お問い合わせ

東京都北区立 赤羽小学校

北区赤羽1-24-6

電話番号:03-3901-8510

ページの先頭へ戻る