ホーム > 健康・医療・福祉 > 給付金 > 低所得者支援及び定額減税を補足する給付について

ここから本文です。

掲載開始日:2023年6月16日

最終更新日:2024年5月23日

低所得者支援及び定額減税を補足する給付について

 エネルギー・食料品価格等の物価高騰に伴い、特にその負担感が大きい低所得世帯や低所得の子育て世帯に対する給付および定額減税を補足する給付を実施します。

このページのご案内

以下よりご覧になりたい内容をお選びください。

各制度の概要

制度の詳細は、リンク先の詳細ページをご参照ください。

1 北区エネルギー・食料品等価格高騰支援給付金(令和5年度追加支給)
エネルギー・食料品価格等の物価高騰に伴い、特にその負担感が大きい低所得世帯に対して、価格高騰支援給付金を追加支給します。

対象
世帯
  1. 令和5年度住民税非課税世帯(課税者の扶養親族等のみの世帯を除く)
  2. 令和5年度住民税均等割のみ課税世帯(課税者の扶養親族等のみの世帯を除く)

※家計急変世帯は支給対象外です。

給付額 1世帯当たり7万円
申請
期限
  1. 令和6年3月15日受付終了
  2. 令和6年5月15日(当日消印有効)
    ※「2.令和5年度住民税均等割のみ課税世帯(課税者の扶養親族等のみの世帯を除く)」で、やむを得ない事情(入院、施設入所、介護、DV等避難中、世帯主の死亡等)により申請できなかった場合は、令和6年5月31日(必着)までに郵送にて申請してください。
詳細
ページ
北区エネルギー・食料品等価格高騰支援給付金(追加支給)
問い合わせ先

北区エネルギー・食料品等価格高騰支援給付金コールセンター

  • 電話番号:0120-747-011
  • 受付時間:午前9時から午後6時まで(土曜、日曜、祝日を除く)

 

2 北区エネルギー・食料品等価格高騰支援給付金(こども加算)
北区エネルギー・食料品等価格高騰支援給付金を受給した子育て世帯に対し、こども加算を別途支給します。

対象者

以下のすべてを満たす方

  • 上記1の北区エネルギー・食料品等価格高騰支援給付金を受給した方
  • 令和5年12月1日時点で北区に住民登録がある方
  • 18歳以下の児童を扶養している方
給付額 対象児童1人当たり5万円
申請期限
  1. 令和5年12月1日時点で、住民票上、別世帯となっている児童などのこども加算を申請する場合
    (平成17年4月2日から令和5年12月1日までの間に生まれた児童)
    申請期限:令和6年5月31日(当日消印有効)
  2. 令和5年12月2日以降に生まれた児童のこども加算を申請する場合(※)
    (令和5年12月2日から令和6年8月31日までの間に生まれた児童)
    申請期限:令和6年8月31日(当日消印有効)

    ※2の場合、申請期限間近に生まれた児童については、出生日から15日以内であれば上記申請期限を超えて申請可能です。
詳細ページ 北区エネルギー・食料品等価格高騰支援給付金(こども加算)についてのお知らせ
問い合わせ先

子ども未来部子ども未来課子育て給付係

  • 電話番号:03-3908-9096
  • 受付時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜、日曜、祝日を除く)

 

3 北区エネルギー・食料品等価格高騰支援給付金(令和6年度)
エネルギー・食料品価格等の物価高騰に伴い、特にその負担感が大きい低所得世帯に対して、価格高騰支援給付金を支給します。また、対象となる世帯のうち、18歳以下の児童を扶養している世帯にはこども加算を支給します。

対象世帯
  1. 令和6年度新たに住民税非課税世帯または住民税均等割のみ課税となる世帯
    (課税者の扶養親族等のみの世帯を除く)
  2. 上記1の対象世帯のうち、18歳以下の児童(平成18年4月2日以降に生まれた児童)を扶養している世帯

※令和5年12月以降に支給した本給付金(他の区市町村で支給した同趣旨の給付金等を含む)の対象世帯、または該当世帯の世帯主であった方を含む世帯を除く。

給付額
  1. 1世帯当たり10万円
  2. 対象児童1人当たり5万円(こども加算)
申請期限 令和6年10月31日(当日消印有効)

詳細
ページ

令和6年度エネルギー・食料品等価格高騰支援給付金(非課税世帯・均等割のみ課税世帯・こども加算)

問い合わせ先

北区エネルギー・食料品等価格高騰支援給付金コールセンター

  • 電話番号:0120-747-011
  • 受付時間:午前9時から午後6時まで(土曜、日曜、祝日を除く)

 

4 定額減税を十分に受けられないと見込まれる方への給付金(調整給付)
 定額減税の対象者のうち、定額減税を十分に受けられないと見込まれる方に対し、その差額を調整給付として支給します。

対象者

定額減税可能額が「令和6年分推計所得税額」または「令和6年度個人住民税所得割額」を上回る所得税・住民税の納税義務者

申請期限

令和6年10月31日(当日消印有効)

詳細ページ 定額減税を十分に受けられないと見込まれる方への給付金(調整給付)
関連リンク 定額減税の詳細については下記リンクよりご確認ください。
令和6年度定額減税(住民税)
問い合わせ先

北区エネルギー・食料品等価格高騰支援給付金コールセンター

  • 電話番号:0120-747-011
  • 受付時間:午前9時から午後6時まで(土曜、日曜、祝日を除く)

お問い合わせ

所属課室:福祉部生活支援臨時特別給付金担当課 

所属課室:子ども未来部子ども未来課子育て給付係

〒114-8508 東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎2階6番

所属課室:区民部税務課