ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > フォトアルバム > 平成31年(2019年) > 2019年10月 > 滝野川「稲荷湯」がWMF「2020年文化遺産ウォッチ」に選定される

ここから本文です。

最終更新日:2019年11月1日

滝野川「稲荷湯」がWMF「2020年文化遺産ウォッチ」に選定される

191101-1-1

10月29日(金曜日)(米国時間)、ワールド・モニュメント財団*1が北区滝野川にある「稲荷湯」を2020年文化遺産ウォッチ*2に選定した。
これは、世界中で文化遺産の保存活動に取り組んでいる同財団により、2020年文化遺産ウォッチ(緊急に保存・修復などの措置が求められている文化遺産)として、広く世界に向けて、現状と復旧支援の必要性を訴えていくもの。今回日本で選定されたのは「稲荷湯」と「岩松歴史的町並み」(愛媛県宇和島市)の2件のみ。
選定にあたり、建築文化的な価値の他に、社会的価値などが評価された。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部飛鳥山博物館事業係

東京都北区王子1-1-3 飛鳥山公園内

電話番号:03-3916-1133

所属課室:政策経営部広報課(報道・ホームページ担当)

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階1番

電話番号:03-3908-1102