ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > フォトアルバム > 令和2年(2020年) > 2020年3月 > (仮称)芥川龍之介記念館整備構想を答申

ここから本文です。

最終更新日:2020年3月23日

(仮称)芥川龍之介記念館整備構想を答申

200323-1

答申を受け取る花川與惣太区長

北区は、田端文士芸術家村の中心人物である芥川龍之介の旧居跡の土地の一部を平成30(2018)年に取得し、芥川龍之介の名を冠し、単独で業績を顕彰する施設として日本初となる、(仮称)芥川龍之介記念館の開設に向けて、(仮称)芥川龍之介記念館検討委員会(以下、「検討会」という。)を設置し、基本的な考え方及び整備構想を検討してきた。
今般、検討会から「(仮称)芥川龍之介記念館の基本的な考え方及び整備構想」が北区長に答申された。答申では、芥川龍之介の生きた時代、創作を支えた雰囲気を体感できる施設を目指す、としている。

お問い合わせ

所属課室:地域振興部

電話番号:03-5390-1291

所属課室:地域振興部文化施策担当課 

東京都北区王子1-11-1(北とぴあ10階)

電話番号:03-5390-0093