ホーム > 子育て・教育 > 教育についての取り組み > 北区におけるGIGAスクール構想の実現に向けた取り組みについて

ここから本文です。

掲載開始日:2020年8月20日

最終更新日:2021年4月19日

北区におけるGIGAスクール構想の実現に向けた取り組みについて

GIGAスクール構想とは

 「GIGAスクール構想」とは、令和元年12月19日に文部科学省から打ち出された「多様な子供たちを誰一人取り残すことなく、子供たち一人一人に公正に個別最適化され、資質・能力を一層確実に育成できる教育ICT環境の実現」を目指す施策であり、「児童・生徒1人1台の学習用端末の整備」と「高速大容量通信ネットワークの整備」の2つを構想の具体的な柱として掲げています。

 本構想が実現することで、インターネットを利用した調べ学習の充実を図るとともに、動画通信サービスによるオンライン授業やWeb教材を用いた宿題の実施など、1人1台の端末を活用した、より深く効果的な学びの実現が期待されています。  

 

GIGAスクール構想の実現に向けた取組状況の発信

 北区では、令和3年4月から、GIGAスクール構想に基づくICT教育を開始しています。 
 以下の資料は、令和2年度中の検討の進捗やGIGAスクール構想の基本的な内容等を学校や保護者の皆様へお知らせするために発行していた情報通信誌のバックナンバーです。
 参考としてごらんください。(各号3分程度でお読みいただけます。)

 

令和3年4月の学習用パソコン貸出に向けた保護者様向けリーフレットについて

 北区では、令和3年4月から、北区立小中学校に通うすべてのお子様を対象に、1人につき1台、学習用パソコンをお貸出しいたします。この配布に先立ちまして、学習用パソコンのほかにどのような周辺機器が配られるのか、故障や紛失時にどうすればよいかなど、あらかじめ保護者の皆様に知っていただきたい内容をまとめたリーフレットを作成いたしました。ぜひ、ご一読ください。

「東京都北区GIGAスクール構想」の基本的な考え方について

 GIGAスクール構想に基づくICT教育の方向性について、北区における基本的な考え方をまとめた資料を作成いたしました。本資料は、令和2年11月から12月に実施した教員・保護者アンケートの結果を踏まえ、教育委員会と学校の職員で組織する「GIGAスクール構想推進プロジェクトチーム」で内容をまとめております。

 

 


 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部教育政策課 

東京都北区滝野川2-52-10(旧滝野川中学校) 北区役所滝野川分庁舎2階11番

電話番号:03-3908-9279