ここから本文です。

掲載開始日:2014年12月5日

最終更新日:2020年3月12日

北区緑の実態調査

緑の実態調査とは

 北区では昭和58年度以降、区内の緑の現況と推移を把握し、今後の緑化行政の基礎資料とするため、「北区みどりの条例」第7条に基づき、5年ごとに「北区緑の実態調査」を実施しております。

航空写真を用いて区内の樹木や草地等の緑被地を抽出、緑被率を算出したり、現地調査により大径木や生垣等の分布状況を調べております。

平成30年度北区緑の実態調査 結果報告

今年度新規に調査した主な項目は、以下のとおりです。h30fieldsurvey

 

 

●緑視率調査:

 

人の目に映る緑の量で、立面的な視野内に占める緑の量の割合を指します。空中写真から算出する緑被率と異なり、視覚的に緑の量を把握することができます。

●植物種数調査:

区内7地区の任意の調査ポイントにて、春夏秋の3季において植物種数を調査しました。

「平成30年度 北区緑の実態調査報告書」(PDF:30,363KB)

閲覧可能場所

 以下の施設にて閲覧可能です。
●環境課(北区役所 第2庁舎3階)
●区政資料室
●区立図書館
●自然ふれあい情報館、みどりと環境の情報館(エコベルデ)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:生活環境部環境課自然環境みどり係

東京都北区王子本町1-2-11 北区役所第二庁舎3階

電話番号:03-3908-8618