ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > フォトアルバム > 平成28年(2016年) > 2016年4月 > 競泳日本代表・長谷川涼香選手が母校を訪問

ここから本文です。

最終更新日:2016年4月20日

競泳日本代表・長谷川涼香選手が母校を訪問

160420長谷川涼香選手母校訪問

長谷川涼香さん(左)と花川北区長(右)

4月20日(水曜日)、リオデジャネイロ五輪への出場が決まった競泳の長谷川涼香選手(16)が、母校である区立田端中学校へ、選考会の結果を報告した。
長谷川選手は、平成28年4月7日(木曜日)に開催された第92回日本選手権水泳競技大会の「女子200メートルバタフライ」に出場。派遣標準記録を切る2分06秒92のタイムで見事同五輪代表の座を獲得した。
学校長(石川俊一郎)や在校生、花川與惣太北区長が出迎える中、長谷川選手は、「リオ五輪は4か月後になりますが、しっかり練習をして頑張っていきたいです。」と、五輪への抱負を力強く語ってくれた。

お問い合わせ

所属課室:政策経営部広報課(報道・ホームページ担当)

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階1番

電話番号:03-3908-1102