ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > フォトアルバム > 平成28年(2016年) > 2016年8月 > 青森県東通村の中学生が北区内の商店街で地元をPR

ここから本文です。

最終更新日:2016年8月29日

青森県東通村の中学生が北区内の商店街で地元をPR

青森県東通村の中学生が北区内の商店街で地元をPR

写真:特産品を販売する生徒の様子

平成28年8月29日(月曜日)、赤羽スズラン通り商店街(赤羽2-10-1)と十条銀座商店街(十条仲原1-4-8)で、修学旅行で東京を訪れている青森県の東通村立東通中学校(青森県下北郡東通村大字砂子又字沢内9-4)の中学生が地元をPRするブースを出展した。
北区では、地方との交流を目的に、区立浮間小学校と東通村立東通小学校の児童が相互にホームステイをするなど、様々な交流活動を東通村と実施している。
この日、同中学校3年生の生徒55名は、同村をPRするパンフレットの配布や、地元の特産品である昆布やブルーベリージャムなどを販売したほか、その特産品を用いた料理のレシピを紹介。「青森県・東通村」をより多くの人に知ってもらおうと、工夫を凝らした生徒たちのPR活動の数々に、立ち寄った人々は興味津々といった様子で聞き入っていた。

お問い合わせ

所属課室:政策経営部広報課(報道・ホームページ担当)

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階1番

電話番号:03-3908-1102