ここから本文です。

掲載開始日:2015年2月21日

最終更新日:2021年4月1日

募集要項

東京都北区では、作家の内田康夫さんの協力を得て創設した「北区内田康夫ミステリー文学賞」の第20回応募作品を広く募集します。

募集作品

ミステリー作品の短編小説で、日本語で書かれた自作未発表の作品に限ります。
なお、東京都北区の地名・人物・歴史などを入れ込んだ作品を歓迎します。
ただし、このことの有無が選考の基準とはなりません。

応募資格

プロ・アマ問わず、広く作品を募集します。

応募規定

 (1)表紙

表紙には、以下1~8を列記してください(記入例は下記参照)。
 1.作品名(「」は特に作品名に必要な場合以外は記載しない)
 2.枚数(ワープロ原稿の場合は印刷枚数)
 3.氏名
 4.ペンネーム(氏名と同じ場合は「なし」と明記)
 5.応募時点の年齢
 6.郵便番号・住所
 7.電話番号、メールアドレス
 8.職業
 表紙記入例(ワード:88KB)

 (2)あらすじ

表紙の次に800字程度のあらすじを付してください。

 (3)原稿(本編)

  1. 応募原稿の形式および枚数は、下表の2通りのみです。
  2. ワープロ原稿、手書き原稿、どちらの場合にも本編にはページ番号を振ってください。
  3. 枚数オーバーなど、応募規定に反する作品は審査の対象外となります。
【原稿の形式】
(1)ワープロ原稿

必ず32字×40行(A4用紙横置きに縦書きで印字)で、12.5枚以上25枚以内。
【参考】本編:標準様式(32字×40行)(ワード:16KB)
※ご利用環境により形式が崩れる場合がありますので、ご注意ください。

(2)手書き原稿

必ず400字詰原稿用紙で、40枚以上80枚以内。

 

応募方法

下記いずれかの方法でご応募ください。

応募方法
(1)郵送

応募規定で指定した下記を添えて、右肩を綴じて応募先まで郵送。

(1)表紙

(2)あらすじ

(3)本編

(2)WEB申込

応募規定で指定した下記を1つのファイルにPDF化し、下記専用WEBサイトより送付。

(1)表紙

(2)あらすじ

(3)本編

※WEBサイトからの受付は、8月1日(日曜日)から9月30日(木曜日)となります。

 

応募先

〒114-8508
東京都北区王子本町1-15-22 北区シティプロモーション推進担当課

「北区内田康夫ミステリー文学賞」H係
電話番号 03(3908)1364

応募締切

2021年9月30日(木曜日)必着

選考委員

山前譲(推理小説研究家)
北区長
北区文化振興財団理事長
ミステリー関連出版社の編集者 ほか


大賞(1編) 賞金 100万円
特別賞(1編~2編) 賞金 各10万円
なお、大賞受賞作品及び特別賞受賞作品は、「Webジェイ・ノベル」(実業之日本社)に掲載します。また、大賞受賞作品及び特別賞受賞作品などを掲載したブックレットを作成し、授賞式・記念イベント来場者や受賞者、出版関係者などに配布予定です。さらに、大賞受賞作品は、舞台化の予定です。

賞の発表

2022年3月予定

その他

大賞受賞作品及び特別賞受賞作品の著作権は東京都北区に帰属します。
※応募された原稿は返却しませんので、必要な方はコピーをお取りください。
※応募された原稿や選考に関する問い合わせには応じられません。
※個人のホームページ・小説投稿サイト・同人誌等、非営利的な方法で掲載された作品は、
未発表とみなします(なお、掲載したホームページ・サイト名・同人誌名を表紙に明記してください)。自作未発表でない作品は、入賞後でも入賞を取り消します。
※同じ作品による他の文学賞との二重投稿は認められません。
※第三者の権利を侵害した応募作品(他の作品を模倣する等)は無効となり、その場合の権利侵害にかかわる問題は、すべて応募者の責任となります。

主催・共催

主催 東京都北区
共催 (公財)北区文化振興財団
協力 (一財)内田康夫財団
協賛 (株)実業之日本社

お問い合わせ

所属課室:政策経営部シティプロモーション推進担当課 

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階1番

電話番号:03-3908-1364