ここから本文です。

掲載開始日:2020年10月28日

最終更新日:2021年1月19日

住民票コードについて

住民票コードとは

住民票コードとは、住民基本台帳に記録されているすべての方に無作為に付番された11ケタの数字です。

ひとりにつきひとつ付番されるものであり、同じ番号が付番されることはありません。

別の市区町村へお引越しをされた場合にも番号は変更されません。

また、コードは無作為に付番されるため、家族間でも数字には連続性はなく全く異なったものとなります。

住民票コードの用途について

主に住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)を利用した本人確認を行う際に利用されます。

例えば、パスポートの申請の際に住民票の提出が不要になるなど、住民基本台帳ネットワークシステムの本人確認情報を利用することができる行政事務において、手続きの簡素化が図られています。

なお、住民票コードの利用は行政機関に限られることが住民基本台帳法により定められているため、民間事業者が住民票コードを取得したり、住民票コードを記載した住民票の写しの提出を求めることは一切禁止されています。

住民票コードを確認したいとき

お手元にございます住民票コード通知票をご確認ください。

平成14年8月時点で住民基本台帳に記録されていた方につきましては、住民票コードが記載された住民票コード通知票を同月送付いたしました。

外国人住民の方は、平成25年7月より付番されたため、住民票コード通知票は同月より送付を開始いたしました。

その後に出生された方や、国外より転入されるなど新たに住民基本台帳に記録された方につきましては、住民基本台帳に記録され住民票コードが新たに付番された時点で通知票を送付しております。

住民票コード通知票が見当たらない場合

お手元に住民票コード通知票が見当たらない場合は、区民事務所にお越しいただき、再発行の申請をいただくことで、手数料は無料で住民票コード通知票を再発行いたします。

また、申請が可能な方は、以下に限られます。

・ご本人

・ご本人と同一世帯の方

・ご本人の法定代理人の方

受付時に本人確認を行いますので、申請者本人を確認できるもの(マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、年金手帳、健康保険証等)および、法定代理人の方による申請の場合はその事実を証明する書類を必ずお持ちください。

添付ファイル

関連リンク

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:区民部戸籍住民課王子区民事務所

東京都北区王子本町1-2-11(北区役所第二庁舎1階)

電話番号:03-3908-8745

所属課室:区民部戸籍住民課赤羽区民事務所

東京都北区赤羽1-1-38(赤羽駅南口高架下)

電話番号:03-5948-9541

所属課室:区民部戸籍住民課滝野川区民事務所

東京都北区西ケ原1-23-3(滝野川会館1階)

電話番号:03-3910-0141