ホーム > 健康・医療・福祉 > 障害のある方 > 在宅要介護者の受入体制整備事業(障害)

ここから本文です。

掲載開始日:2021年9月17日

最終更新日:2021年9月17日

在宅要介護者の受入体制整備事業(障害)

在宅で障害者を介護する家族等が新型コロナウイルス感染症に感染し、介護が困難となった場合において、介護が必要な障害者(以下「在宅要介護者」という。)を緊急一時的に短期入所施設で受入れ、必要な介護を行い、家族等が安心して療養に専念できる環境を整備します。

事業概要

受入れの条件

区内在住の障害者等(身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳を所持している方)であって、日常生活において単身で生活することができず、家族等の介護を必要とする者のうち、以下の対象者に該当すること。

対象者

1から3までのすべてを満たす在宅要介護者

  1. 在宅要介護者を日常的に介護する家族等が、新型コロナウイルス感染症の感染により入院、自宅療養等が必要になり、介護を受けることができない状態である者
  2. 新型コロナウイルス感染症に感染した家族等以外に、在宅要介護者の介護を行う者がいない状態である者
  3. 「在宅要介護者がPCR検査等を受けた結果、陰性を確認していること」又は「在宅要介護者がPCR検査等を受ける予定であること」若しくは「在宅要介護者がPCR検査等を受け、その結果を待っている状態であること」

注)医療的対応が必要であるなど受入れ施設での対応が困難な場合は受入れをお断りする場合があります。

受入れ施設

施設

区が受入れ事業を委託している区内短期入所施設

定員

2名

受入期間

原則、受入れを開始した日の翌日から14日以内

注)受入期間内であっても、家族等による介護が可能となったときは終了となります。

支援内容

  1. 入浴、排泄、食事介助、見守り、健康観察等必要な支援
  2. 保健所等関係機関との連絡調整
  3. 自宅から受入れ施設までの送迎等必要な搬送
  4. 感染防止対策(ゾーニング、消毒・清掃等)

費用負担

原則、費用負担はありません


利用相談窓口

  • 障害福祉課王子障害相談係 電話番号:03-3908-1358
  • 障害福祉課赤羽障害相談係 電話番号:03-3903-4161

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害福祉課障害福祉係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎1階4番

電話番号:03-3908-9085

ファクス:03-3908-5344