ホーム > まちづくり・住宅・環境 > 都市計画 > バリアフリー > 北区バリアフリー基本構想について > 北区バリアフリー基本構想【地区別構想 赤羽地区】を策定しました

ここから本文です。

掲載開始日:2017年4月4日

最終更新日:2017年4月4日

北区バリアフリー基本構想【地区別構想 赤羽地区】を策定しました

地区別構想策定にあたって

 北区では、平成14年度より「北区交通バリアフリー全体構想」と「駅周辺における個別の交通バリアフリー基本構想」を策定し、バリアフリー整備を進めてきましたが、バリアフリー法の改正や、東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催など、だれもが健やかに安心して生活・移動できるユニバーサル社会の実現に向けた施策の推進が求められています。

 このような社会的背景を踏まえ、平成27年度に「北区バリアフリー基本構想【全体構想】(以下「全体構想」)」を策定し、この全体構想に基づき個別の重点整備地区における具体的なバリアフリー化施策を定めて事業を推進していくため、平成28年度に「北区バリアフリー基本構想【地区別構想 赤羽地区】」を策定しました。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:まちづくり部都市計画課 

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階12番~14番

電話番号:03-3908-9152