ここから本文です。

最終更新日:2018年5月31日

学校概要

  本校は昭和5年9月、第四岩淵尋常小学校として岩淵尋常高等小学校(現赤羽小学校)より分離・開校しました。本年度で創立88周年をむかえます。本校は北区の北部に位置し、JRの赤羽駅から約12分、東京メトロ南北線の赤羽岩淵駅から徒歩3分の距離にあります。また、新荒川大橋の近くに位置し、学区域には「岩淵が移動の道しるべ」と言われたように岩淵宿問屋場跡地などの史跡や正光寺や真頂院など数多くの社寺があります。学校近隣の荒川の土手は、1964年東京オリンピック公式ポスターの背景となっています。

 本校の児童数は、平成30年4月現在、7学級177名です。子供たちは明るく素直で、校庭で遊ぶのが大好きです。休み時間には学校中に大きくて元気な声が響いています。学年を超えて仲良く交流している姿も多く見ることができます。また本校では、中休みの後に15分間のスポーツタイムを設け、年間を通して5分間走の後に、様々なスポーツに挑戦し、子どもたちの運動の日常化と運動経験を増やすための取組を行っています。

校内研究は『主体的に学習に取り組む児童の育成~楽しく分かりやすい授業をめざして~』を研究主題に、教科等において授業改善を目的とした研究を推進しています。また、一人一鉢栽培等の体験的な活動を通して、人権教育を進めています。校内研究は『主体的に学習に取り組む児童の育成~楽しく分かりやすい授業をめざして~』を研究主題に、教科等において授業改善を目的とした研究を推進しています。また、一人一鉢栽培等の体験的な活動を通して、人権教育を進めています。

お問い合わせ

東京都北区立 第四岩淵小学校

北区赤羽3-24-23

電話番号:03-3901-2501

ページの先頭へ戻る