ここから本文です。

掲載開始日:2009年11月18日

最終更新日:2022年8月30日

入籍届

届出の概要

「入籍届」とは、父(または母)と別の戸籍にいる子が、その父(または母)の戸籍に入る(入籍する)ための届出です。

ここでは、家庭裁判所の許可を得て、父母の離婚後、父の戸籍にいる子が、母の戸籍に入籍する場合の手続きについてご案内します。

その他の入籍届については、個別にお問い合わせください。

届出先

  • 子または母の本籍地の区市役所・町村役場
  • 子または母の所在地の区市役所・町村役場

届出人

  • 子が15歳以上の場合 本人
  • 子が15歳未満の場合 親権者(母)

届出に必要なもの

届出用紙(子ども1人につき1通)

入籍届の用紙は、どこの市区町村のものを使っていただいても構いません。

子が15歳以上であれば本人、子が15歳未満であれば親権者(母)が記入してください。

その他お持ちいただくもの

  • 子の氏変更許可の審判書謄本
    事前に家庭裁判所へ「子の氏の変更の申立」を行い許可(審判)を得る必要があります。
    • 申立人
      子が15歳以上の場合 本人
      子が15歳未満の場合 親権者(母)
    • 申立の際に必要なもの
      母の戸籍謄本(離婚したことが記載されているもの)
      子の戸籍謄本(父母が離婚したことが記載されたもの)
      ※詳しくは、住所地の家庭裁判所(外部サイトへリンク)にお問い合わせください。
  • 母の戸籍謄本(離婚したことが記載されているもの)
    家庭裁判所に提出するものとは別に必要です(ただし、届出先に本籍がある方は不要です)。
  • 子の戸籍謄本(父母が離婚したことが記載されているもの)
    家庭裁判所に提出するものとは別に必要です(ただし、届出先に本籍がある方は不要です)。

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:区民部戸籍住民課戸籍係
東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第二庁舎2階
電話番号:03-3908-8710