ここから本文です。

掲載開始日:2020年3月6日

最終更新日:2020年7月17日

北とぴあの改修について

北とぴあは「産業の発展」と「区民の文化水準の高揚」を目的として、平成2年に建設された産業文化施設であり、収容人数1,300人のさくらホールをはじめ、各種ホールや会議室、研修室等を有し、平成30年度においては、年間約100万人が利用しています。
北とぴあは開設から約30年が経過し、経年による劣化が進んでいるため、各種設備の更新や、外装の補修などの大規模な改修工事を実施する必要があります。そのため、大規模改修実施に向けた検討をはじめるとともに、北区基本計画事業に「北とぴあの改修」を位置付け、大規模改修に向けた検討を始めています。

 

令和2年2月、北とぴあ改修基本方針を策定しました。

北とぴあ改修基本方針(PDF:597KB)

 

東京都北区北とぴあ改修基本計画策定業務委託プロポーザル

東京都北区北とぴあ改修基本計画策定業務委託プロポーザルの実施について

東京都北区北とぴあ改修基本計画策定業務委託プロポーザルの審査結果について

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:地域振興部地域振興課区民施設係

東京都北区王子1-11-1(北とぴあ10階)

電話番号:03-5390-0095