ホーム > 区政情報 > 区長室

ここから本文です。

掲載開始日:2015年2月21日

最終更新日:2017年3月31日

区長室へようこそ

区長挨拶

 

北区は、江戸時代から飛鳥山の桜、石神井川の滝や紅葉といった四季の変化を楽しむことができる行楽地として知られていました。現在も、これらの自然をはじめ、荒川や石神井川などの4つの河川に恵まれた緑あふれるうるおいのまちです。そして、JRや地下鉄、都電が区内を走り、商店街がにぎわう便利で活気のあるまちであり、区民一人ひとりが輝き、いきいきと暮らす活力のあるまちです。

人と自然、そして交通利便性の高さ、これらの恵まれた北区の資産を活かし、区民の皆さまが「ふるさと北区」を誇りに思い、住みたいまち、選ばれる自治体となることを目標に、より個性豊かで、魅力的なまちづくりを進めています。

少子高齢化や集中豪雨、そして、今後発生が懸念される首都直下型地震。北区が抱えるこれらの課題に対し、「子育てするなら北区が一番」、「長生きするなら北区が一番」、「水害・地震に強い安全安心なまちづくり」を優先課題とし、「区民とともに」という区政運営における基本姿勢のもと、北区基本構想の将来像「ともにつくり未来につなぐ ときめきのまち 人と水とみどりの美しいふるさと北区」の実現を目指しています。

北区長 花川 與惣太(はなかわ よそうた)

花川区長

プロフィール

昭和10年4月21日

出生

昭和36年

明治大学大学院修了

昭和46~56年

北区議3期

昭和60年~平成15年

都議5期

平成15年~

北区長