• ホーム
  • 利用案内
  • 展示・催し物
  • ミュージアムショップ

北区飛鳥山博物館 > 利用案内 > バリアフリー、乳幼児と保護者向けの施設・設備情報

ご利用案内

開館時間
10時~17時(16時30分まで受付)
※埋蔵文化財の届出等に関するお問合せ・受付
月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時
休館日
毎週月曜日
国民の祝日・休日の場合は開館し、直後の平日に振替休館
年末年始(12月28日~1月4日)
臨時休館日
観覧料
一般 300円(団体240円)
※障害者手帳をご提示いただいた場合は、一般券を半額でご利用になれます。(障害のある方お一人につき、介助者1名まで観覧料が免除になります。)
65歳以上 150円
小・中・高 100円(団体80円)
※小学生未満は無料
※団体扱いは20名以上

ぼいす

ダイレクトメール

ここから本文です。

掲載開始日:

最終更新日:2015年4月23日

バリアフリー、乳幼児と保護者向けの施設・設備情報

飛鳥山博物館のバリアフリー情報や、乳幼児と保護者の設備・備品の紹介です。

バリアフリー情報

入り口自動ドア

バリアフリーのための設備や備品の写真です

誰でもトイレ

/hakubutsukan/riyo/images/abari3.jpg

車椅子(3台)

車いす対応エレベータ

車椅子対応エレベータ

 

ページの先頭へ戻る

乳幼児と保護者の設備・備品

赤ちゃん休けい室

乳幼児と保護者のための設備・備品の写真です

設備の内容

  • ベビーカー1台
  • オムツ交換台(誰でもトイレ内)

お願い

使用済みの紙オムツは、ご家庭までお持ち帰りください。

ページの先頭へ戻る

その他

軽食・喫茶カフェ・ヴァーチュ

軽食喫茶カフェ・ヴァーチュの写真です

館内では、飲食はできません。

軽食・喫茶カフェ・ヴァーチュをご利用ください。