ご利用案内

開館時間
10時~17時(16時30分まで受付)
※埋蔵文化財の届出等に関するお問合せ・受付
月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時
休館日
毎週月曜日
国民の祝日・休日の場合は開館し、直後の平日に振替休館
年末年始(12月28日~1月4日)
臨時休館日
観覧料
一般 300円(団体240円)
※障害者手帳をご提示いただいた場合は、一般券を半額でご利用になれます。(障害のある方お一人につき、介助者1名まで観覧料が免除になります。)
65歳以上 150円
小・中・高 100円(団体80円)
※小学生未満は無料
※団体扱いは20名以上

ぼいす

ダイレクトメール

ここから本文です。

掲載開始日:

最終更新日:2020年9月1日

ミュージアムショップ

北区飛鳥山博物館ミュージアムショップでは、展示物や北区に関連した書籍、絵はがき、バッジなど、ご来館の記念やおみやげに最適なグッズなどを取りそろえています。

新発売!

桜マスク 再入荷しました!

 マスク開き  マスク着用 

桜マスク 価格¥400円

浮世絵のモチーフにもなっている夏の音無川をイメージした水色と飛鳥山の桜をデザインしました。
※再入荷にともない、ロゴを普段使いしやすい紺色にリニューアルしました。
・本格的な夏に向け、冷感生地を使用
・水にぬらして絞ると、気化熱による冷却作用により、さらにひんやり!
・洗濯して繰り返し使用可能
今や毎日使うマスクに「涼しさ」をプラスしました!桜マスクで暑い夏を乗り切りましょう!

※医療用マスクではありません

コン吉ポチ袋

ポチ袋 

コン吉ポチ袋 価格¥150円

北区飛鳥山博物館公式キャラクター・コン吉をデザインしたポチ袋です。
あなたの"ちょっとした気持ち"を伝えましょう。

 新名所絵はがき「東京自慢十二ケ月 十月 滝ノ川の紅葉」

東京自慢十二ケ月 十月 滝ノ川の紅葉

新名所絵はがき「東京自慢十二ケ月 十月 滝ノ川の紅葉」価格¥50円

美しく色づいた秋の滝野川の紅葉を見に訪れた女性を描いた1枚です。

おすすめ

一筆箋「春の飛鳥山」

表紙
一筆箋 表紙
絵柄1
一筆箋 絵柄1
絵柄2
一筆箋 絵柄2
絵柄3
一筆箋 絵柄3

一筆箋「春の飛鳥山」価格:\200
三枚続きの絵柄が一枚ずつ順に刷りこまれたおしゃれな一筆箋です。

原画『飛鳥山花見』

天明期(1781~88) 勝川春潮画
版元:和泉屋市兵衛 大判三枚続 北区飛鳥山博物館蔵
三枚続きの大画面を活かして飛鳥山のパノラマを描き、近景・中景に様々な人物群を配して花見の情景を表現した華やかな作品です。(常設展示は現在しておりません。関連企画展開催時のみの展示となっております。)