ホーム > 子育て・教育 > 教育についての取り組み > 教育相談 > 適応指導教室(ホップ・ステップ・ジャンプ教室)

ここから本文です。

掲載開始日:2015年4月1日

最終更新日:2019年9月6日

適応指導教室(ホップ・ステップ・ジャンプ教室)

1.概要

様々な要因で学校に登校できない児童・生徒に対して、自主的な学習や体験活動、他とのふれあいなどを通して学校への復帰や社会での自立に向けた力を養うことを目的として設置された教室です。

2.指導内容

学習指導は教育指導員・教科講師が行います。また、カウンセリングは不登校相談スクールカウンセラーが担当します。

◉人間関係づくり

◉基本的生活習慣の確立(遊び、ゲーム、スポーツ等を通して)

◉学習の補充(規則正しい生活を目指して)

◉栽培活動、自然体験活動(学習支援)

◉親子面談・相談、児童・生徒の相談活動

◉生き方・在り方指導(進路指導)

3.指導時間等

〔登校日〕月曜日から金曜日

北区立学校が夏季・冬季・春季の長期休業日は、休みとなります。なお、夏季休業中に、体験的な活動を行うこともあります。

〔指導時間〕午前9時から午後3時30分までを基本とします。

午前・午後にまたがって出席する場合は、お弁当を持参してください。

4.入級の手続き

(1)面談・見学申し込み

学校と相談したうえで、教育総合相談センターに電話等で面談・見学の申し込みをします。

(2)面談・見学

相談担当者と、子ども及び保護者が面談を行います。教室の見学もできます。

(3)「入級願」の提出

「入級願」を学校へ提出します。「入級願」は、相談担当者からお渡しいたします。

(4)入級の決定

子どもの様子や保護者の願い、学校長の意向等を踏まえ、入級の可否を決定します。

(5)通級開始

相談担当者と、具体的な通級開始日等について相談します。

5.不登校対策としての訪問相談

不登校対策として、不登校児童・生徒の実態調査を踏まえ、次の視点から学校や家庭を訪問します。

(1)学校への支援・援助

(2)実態把握と状況の分析

(3)指導体制の調整機能

(4)家庭への支援・相談活動

(5)不登校にかかわる教育相談の実施

(6)不登校児童・生徒の指導

(7)各関係機関との連携

6.適応指導教室(ホップ・ステップ・ジャンプ教室)

〒114-8546  東京都北区滝野川2-52-10  北区役所滝野川分庁舎

(不登校相談や入級について)北区教育総合相談センター教育相談担当  ☎03-3908-1326

(適応指導教室について)適応指導教室  ☎03-3908-1215

7.添付ファイル

北区ホップ・ステップ・ジャンプ教室(不登校の児童・生徒のための適応指導教室)(PDF:862KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部教育総合相談センター 

東京都北区滝野川2-52-10(旧滝野川中学校)北区役所滝野川分庁舎2階6番

電話番号:03-3908-9269