ここから本文です。

掲載開始日:2010年4月1日

最終更新日:2022年2月8日

廃食油回収

ご家庭で不用になった食用油を回収します

使用済みの天ぷら油などの廃食油を、毎月1回、清掃事務所各庁舎、エコー広場館3館、赤羽区民事務所管理室で資源として回収します。

回収した廃食油は、石鹸などへリサイクルし、ごみの減量および二酸化炭素(CO2)の排出を抑制するとともに、循環型社会の構築を推進します。

 

回収日時及び回収場所(回収曜日と時間にご注意ください)


毎月第2土曜日10時00分~14時00分(回収日時以外は受付しませんのでご注意ください)  

  • 北区清掃事務所(豊島8-4-3)
  • 滝野川清掃庁舎(東田端2-18-15)
  • 浮間清掃事業所(浮間5-13-1)

毎月第2日曜日10時00分~14時00分(回収日時以外は受付しませんのでご注意ください)

  • 富士見橋エコー広場館(田端5-16-1)
  • 北ノ台エコー広場館(上十条5-14-4)
  • 滝野川西エコー広場館(滝野川6-21-25滝野川西区民センター2階)
  • 赤羽区民事務所管理室(赤羽1-1-38)
    ※赤羽区民事務所閉庁の場合回収は行いません。令和4年度4月は第2日曜日が閉庁のため回収は行いません。

〈注意〉上記の回収場所で、回収時間中に手渡しまたは、職員の指示する場所に置いてください

館内やその近辺に置いていかないでください

対象

ご家庭で不用となった廃食用油
(賞味期限切れなどで、未使用・未開封の食用油も回収します)
※業務用(お店や事業活動に伴って排出されるもの)の油は対象外

廃食油の出し方

  1. 料理後の油を温度が下がるまで良く冷まします
  2. ペットボトルなど、使用する容器を洗って水気をよく切ります
  3. じょうごなどを使って移しかえます
  4. 中身がもれないようにしっかりとフタをします
  5. 容器ごとお持ちください(賞味期限切れなど、未開封のものはそのままの容器でお持込みください)
    お持ちいただいた容器ごと、窓口で回収します

〈注意〉

  • 容器は空きペットボトルや元のボトル製容器など、フタのしっかりとしまるものを使用してください
  • 石油系のオイルなど、食用以外の油は回収できません

お問い合わせ

所属課室:生活環境部北区清掃事務所事業管理係

東京都北区豊島8-4-3

電話番号:03-3913-3077