ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 国民健康保険 > 届出 > 国民健康保険被保険者証の旧氏(旧姓)併記

ここから本文です。

掲載開始日:2020年3月20日

最終更新日:2020年3月20日

国民健康保険被保険者証の旧氏(旧姓)併記

令和2年4月1日から、国民健康保険被保険者証に旧氏(旧姓)を併記できます。

住民票やマイナンバーカードに旧氏(旧姓)を併記している方は、ご希望により令和2年4月1日から国民健康保険被保険者証(以下「保険証」という。)に旧氏(旧姓)を併記できるようになります。
現在お持ちの保険証と下記必要書類を北区役所国保年金課国保資格係(第一庁舎2階23番窓口)にお持ちください。区民事務所での受付は行っておりません。

旧氏とは、過去の戸籍上の氏のことです。

詳しくは、「令和元年11月5日(火曜日)より、住民票とマイナンバーカード等に旧氏(旧姓)を併記できるようになりました」のページをご覧ください。

保険証に旧氏の併記を希望される方へ

保険証に旧氏の併記を希望される方は、住民票やマイナンバーカードに旧氏の併記をお届けしていることが確認できる書類等が必要です。下記の必要書類等を国保資格係までお持ちください。

必要書類

  • 国民健康保険被保険者証(旧氏併記前のもの)
  • 下記(1)、(2)のうちいずれか1つ
    (1)住民票(旧氏が併記されている現住所地の住民票で3か月以内のもの)
    (1)個人番号カード(旧氏が併記されているマイナンバーカード)

ご注意

  • 令和3年3月からマイナンバーカードが保険証として利用できる予定です(保険証として使用するためにはマイナポータルで手続きが必要となる予定です。)。マイナンバーカードと表記を合わせる必要があるため、必要書類以外の証明等(運転免許証、銀行の通帳、社員証など)では受付できません。
  • 旧氏の併記を変更または削除される場合もお届けが必要となります。詳しくは下記担当までお問い合わせください。

申請書類

国民健康保険被保険者証への旧氏記載に関する申出書(PDF:245KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:区民部国保年金課国保資格係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎2階23番

電話番号:03-3908-1131