ホーム > 文化・観光・スポーツ > トップアスリートのまち・北区 > ハンガリー両競技団体 最新情報

ここから本文です。

掲載開始日:2018年1月4日

最終更新日:2021年10月4日

ハンガリー両競技団体 最新情報

令和3年6月28日

トート選手(柔道男子-90kg級)、アンナ選手(フェンシング・女子サーブル)から北区へのメッセージ動画の公開

  ハンガリーからトート選手、アンナ選手のメッセージ動画が届きました!

メッセージ動画内ではお二人の日本語も聞くことができます!

メッセージ動画は下記のリンク先で公開されていますので皆さんぜひご覧になってください!

(日本語訳はYoutube概要欄に記載しています)

・トート選手メッセージ動画(Youtube)(外部サイトへリンク)

・アンナ選手メッセージ動画(Youtube)(外部サイトへリンク)

令和3年6月6日~13日(現地時間)

トート選手(男子-90kg級)が銅メダルを獲得!~世界柔道選手権・ブダペスト~

 ブダペストで現地時間6月6日から13日まで開催されていた世界柔道選手権・ブダペストにトート選手が出場し、銅メダルを獲得しました!

 トート選手は今年に入ってから既に5度も表彰台にあがっており、調子がいいことがうかがえます。北区になじみのある選手として、今後の活躍に期待していきましょう!Toth

令和3年5月17日

ハンガリー両協議団体とZoomで会議を行いました!

 花川区長と依田副区長がハンガリー柔道協会のトート会長、ハンガリーフェンシング連盟のタマッシュ専務理事、ボツコ強化本部長とZoomで会議を行い、万全の感染症対策を実施した上での事前キャンプ実施、競技終了後の区民の皆さんとの交流などについて、話し合いました。

 今後も事前キャンプの実施に向けて、ハンガリー競技団体と連携の上、準備を進めてまいります。

zoom会議3

Zoom会議

令和3年3月5~7日(現地時間)

トート選手(男子-90kg級)が銅メダルを獲得! ~柔道グランドスラム・タシュケント~

 ウズベキスタンで現地時間3月5日から7日まで開催されていた柔道グランドスラム・タシュケントにトート選手が出場し、銅メダルを獲得しました!

 トート選手は2月下旬に開催された柔道グランドスラム・テルアビブにおいても、銅メダルを獲得したばかりです。最近調子を上げてきているので、引き続き今後に期待しましょう!

 トート選手(タシュケント)

       トート選手(右から1番目)

令和3年2月18~20日(現地時間)

カラカシュ選手(女子-57kg級)、トート選手(男子-90kg級)が銅メダルを獲得! ~柔道グランドスラム・テルアビブ~

  イスラエルで現地時間2月18日から20日まで開催されていた柔道グランドスラム・テルアビブにて、カラカシュ選手とトート選手が銅メダルを獲得しました!

 カラカシュ選手は昨年10月、11月の国際大会に続いてのメダル獲得です。また、トート選手も東京2020大会に向けて調子が上がってきたようで、今後に期待しましょう!

 カラカシュ選手メダル

カラカシュ選手(右から1番目)

 

 トート選手メダル 

 トート選手(右から2番目)

令和3年2月10日(水)

北区×ハンガリー オンラインフェンシング交流会を実施しました!

 ハンガリーフェンシング連盟のボツコ強化本部長(リオオリンピックエペ団体銅メダル)、シクローシ選手(2019世界選手権エペ個人金メダル)と北区ハンガリー応援団を含む3団体がオンライン交流会を行いました!

F交流会6

 令和2年10月23日(金)~25日(日)

 ハンガリーのブダペストで今シーズン最初の世界大会「柔道・グランドスラム・ブダペスト大会」が開催され、ハンガリーからも代表選手たちが出場しました。

ハンガリー柔道代表ソフィ選手(女子-63kg級)が銅メダルを獲得!

 19歳の新星、オズバシュ・ソフィ選手が銅メダルを獲得しました!ソフィ選手はジュニア世界1位で、今回が初めてのシニア大会でした。ハンガリーの有力な若手選手で、今後に期待です!

 

 szofi1  szofi2
 szofi3  szofi4

 

ハンガリー柔道代表カラカシュ選手(女子-57kg級)が銅メダルを獲得!

 北区と様々な交流を行ってきたカラカシュ・ヘドヴィグ選手が見事銅メダルを獲得!この結果により、カラカシュ選手の東京2020大会出場へ大きく前進しました!

 

 

 

    カラカシュ1

 

カラカシュ2
 カラカシュ3  カラカシュ4

令和2年10月13日(火)

北区×ハンガリー オンライン柔道交流会
 滝野川体育館の一般公開(柔道)の一部で「北区×ハンガリー オンライン柔道交流会」を実施しました!

 

令和2年6月26日(金)

ハンガリー柔道協会、フェンシング連盟、ハンドボール連盟から届いたSTAY HOME(ステイホーム)のメッセージ動画へのお返しとして、皆さまからいただいたハンガリーへの応援メッセージをご紹介します!

 

引き続き応援メッセージを募集しております。皆さまからのメッセージをお待ちしております!!

投稿方法等、詳しくは以下のページをご確認ください。

 

令和2年4月14日(火)

 ハンガリー柔道現役代表選手のカラカシュ選手から、自宅で簡単にできるトレーニングについて、紹介がありました!ぜひチャレンジしてみましょう!

カラカシュ選手

※上記画像をクリックすると、ハンガリー柔道協会のFacebookにリンクし、トレーニング紹介動画をご覧いただけます。

令和2年4月6日(金)

 東京2020大会開催延期に伴い、シラギ・アーロン選手(※)がコメントを出しましたので、ご紹介します。

※ハンガリーフェンシング(サーブル)代表。ロンドン2012、リオ2016、両大会の金メダリスト。

(以下、コメント)

a-ronn

   シラギ・アーロン選手(リオ2016表彰式)

(日本語訳) 

こんなに早く決断されたことに吃驚しましたが、予測できた判断でした。
この数週間で、既に予定期間での開催出来ないだろうと感じられました。
IOCは責任ある判断をしました。
多くの選手にとって、4年間一生懸命練習してきた大会が延期された事に対応するのは難しいでしょう。
しかし、これも乗り越えて次に向けて行きたいと思います。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:地域振興部東京オリンピック・パラリンピック担当課 

東京都北区王子1-11-1(北とぴあ10階)

電話番号:03-5390-1136