ここから本文です。

掲載開始日:2020年5月27日

最終更新日:2021年1月13日

区民施設の利用について

緊急事態宣言発出に伴う区民施設の利用について(令和3年1月13日更新)

令和3年1月7日(木曜日)に緊急事態宣言が発出されたことに伴い、緊急事態宣言期間(令和3年1月8日(金曜日)から2月7日(日曜日))における区民施設の利用方法が下記の通り変更となります。ご利用の皆さまには、ご迷惑をおかけしますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

1 対象施設 
 北とぴあ、赤羽会館、滝野川会館、元気ぷらざ、各区民センター、各ふれあい館、各コミュニティアリーナ

2 利用制限
 施設利用の定員は、収容定員の50%以下とさせていただきます。また、原則20時までの利用とさせていただきます。※元気ぷらざ(プール)及び新町コミュニティアリーナについては、着替え等を含めて20時までに退館・退場をお願いいたします。

3 施設使用料の取扱いについて
 利用自粛に伴う施設利用のキャンセルについては、緊急事態宣言期間中の全ての利用時間帯において、事前に申し出があった場合に限り、全額還付いたします。なお、施設を利用した場合は、利用時間短縮に伴う施設使用料の減額は行いません。

4 新規利用の申し込み受付について
 宣言期間中の利用日については、新規受付を中止いたします。
 なお、各施設で実施する抽選会については、感染防止対策の徹底を条件に実施できることとします。

ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
なお、今後の感染状況等により、変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

参考資料(危機管理対策本部資料)

区民施設の利用について(緊急事態宣言発出以前)

新型コロナウイルス感染防止のため、施設のご利用にあたっては、新型コロナウイルス感染症拡大防止に配慮した区貸出施設の取扱いについて(9月1日付危機管理対策本部決定(11月27日付修正))(PDF:131KB)に基づく施設利用をお願いいたします。また、施設利用チェックシート(令和2年10月1日以降)(PDF:236KB)をご記入のうえ、利用日当日に施設受付にご提出をお願いいたします。

参考資料(国通知より一部抜粋)等

北とぴあ、赤羽会館、滝野川会館

施設再開日:令和2年6月1日(月曜日)

ふれあい館、コミュニティアリーナ

施設再開日:令和2年6月1日(月曜日)

※高齢者福祉コーナーは、7月10日(金曜日)から一部利用を再開しています。
※囲碁、将棋、麻雀等については、マスクの着用、座席の間隔を1m程度確保する等の感染防止対策を実施したうえでご利用いただけます。
※カラオケ等については、感染防止対策を実施のうえ、収容率50%以下の場合に限りご利用いただけます。なお、利用にあたっては、アルコール消毒液をご持参いただき、利用中は手指消毒を行ってください。

新町コミュニティアリーナは、令和3年1月4日から利用予約受付時間を変更します。

詳細は新町コミュニティアリーナのページをご覧ください。

元気ぷらざ

温水プール

7月13日(月曜日)から利用人数等の制限を行ったうえで、再開しました。
※新型コロナウイルス感染防止のため、当面の間、ジャグジー等の利用を中止します。

 ※12月1日(火曜日)以降の利用について

  • 全ての曜日について、事前予約が不要となります。 
  • 区外の方もご利用可能です。

  元気ぷらざ(指定管理者ホームページ)(外部サイトへリンク)

集会施設

8月1日(土曜日)から再開しました。  

  • 施設申込については、元気ぷらざ(03-5249-2214)までお問い合わせください。

なお、志茂老人いこいの家は、6月16日(火曜日)から浴室の利用のみ再開しています。

還付対応について(9月1日更新)

以下の(1)または(2)に該当する場合は全額還付対象としていましたが、令和2年8月31日(月曜日)をもって終了し、令和2年9月1日(火曜日)以降は、(3)による対応となります。

(1)新型コロナウイルス感染症感染拡大防止に伴う施設利用の制限や利用定員の変更に伴い、令和2年5月31日(日曜日)までに予約済みの施設利用をキャンセルされる場合は、令和2年7月31日(金曜日)までに各予約施設において還付の手続きを行ってください。

(2)令和2年8月1日(土曜日)以降に、新型コロナウイルスの感染防止を理由とする施設利用をキャンセルされる場合は、8月31日(月曜日)までに各施設において還付の手続きを行ってください。

(3)新型コロナウイルス感染症感染拡大防止に向けた施設利用の自粛や施設利用条件の変更に伴う利用制限などを理由とする施設利用のキャンセルに伴う施設利用料を全額還付する対応につきましては、令和2年8月31日(月曜日)をもって終了いたしました。今後は、新しい日常への移行に伴い、条例など各施設の規程に基づく対応となります。

なお、今後の感染状況等により、変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

参考:施設利用にあたってお守りいただく事項

※代表者の方は、他の利用者の方への確認をお願いいたします。
※以下の事項をお守りいただけない場合、また施設管理者の指示に従わない場合は、施設利用をお断りする場合があります。
※項目は、今後の感染状況等により、変更となる場合があります。
①マスクの着用をお願いいたします。      
②利用人数の制限をお守りいただくとともに、飛沫防止の観点から大声での会話はお控えください。        
③こまめな手洗い、アルコール等による手指の消毒を行ってください。  
④他の利用者や施設管理者等との距離を1m以上(※カラオケ、合唱、楽器演奏等は2m以上)確保してください。        
⑤感染防止のため、施設管理者の指示に従うとともに、施設管理者が定めた感染防止対策の実施をお願いいたします。       
⑥利用施設内の換気を適宜行ってください。     
➆施設利用にあたっては、三つの密(密閉・密集・密接)を避けてください。  
⑧資料・チラシ等の配布を行う場合は、手渡しを避け、机上での配布等を行ってください。
⑨施設への集合時間を分散するなど人の密集回避にご協力をお願いいたします。
⑩水分補給を除く飲食はご遠慮願います。
⑪施設利用終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、施設管理者に対して速やかに濃厚接触者の有無等について報告してください。  
⑫代表者は、後日利用者の中から新型コロナウイルス感染症の感染者が出た場合に備え、利用者全員の氏名・連絡先などの把握に努めてください。   
⑬その他公益社団法人全国公民館連合会より示された「公民館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」等を参考に、感染防止対策を実施してください。
※カラオケ、合唱、楽器演奏などで施設をご利用いただく場合
施設利用にあたっては、各自でアルコール消毒液を準備し、利用中は手指消毒を実施してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:地域振興部地域振興課区民施設係

東京都北区王子1-11-1(北とぴあ10階)

電話番号:03-5390-0095