ここから本文です。

掲載開始日:2013年5月31日

最終更新日:2016年4月20日

飛鳥山博物館

名称 飛鳥山博物館
電話番号 03-3916-1133
ファクス 03-3916-5900
所在地 東京都北区王子1-1-3 飛鳥山公園内

 

北区飛鳥山博物館は、北区の歴史を環境や風土のなかでとらえる「郷土風土博物館」の実現を目指し、地域に関連する資料の「収集・整理・保存」「調査・研究」、また「展示」や「教育普及」などの博物館活動を展開しています。また、区の貴重な文化遺産を保存・継承していくために、文化財の調査研究、保護活用事業をおこなっています。
館内には、北区の考古・歴史・民俗・自然をご紹介する常設展示、北区ゆかりの作家による美術工芸品が鑑賞できる飛鳥山アートギャラリー、季節ごとの企画展をご覧いただける特別展示室、関連図書やビデオをご覧いただける閲覧コーナーなどがあります。また、年間を通して多彩な生涯学習支援事業(講座、見学会など)も実施しているほか、埋蔵文化財に関するお問合わせや届出の受付も行っています。

四季の彩りも豊かな飛鳥山にある当館を、ぜひご利用ください。

各係の主な業務

管理運営係 電話03-3916-1133

事業係 電話03-3916-1815

  • 区の歴史、文化、自然、に関する調査・研究
  • 博物館資料、文化財資料の収集・保存
  • 展示、講座、見学会、教育普及事業
  • 文化財の保護・活用
  • 埋蔵文化財包蔵地の取扱い・届出

利用案内

文化財に関するお問合わせ・受付

月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時 〈直通電話〉03-3916-1815

ご来館の方へ

ご来館の曜日や時間により、入口のご案内が変わりますのでご注意ください。

【火曜日~金曜日の午前8時30分~10時】正面入口左脇のインターホンからお呼出ください。

【火曜日~金曜日の午前10時~午後5時】博物館正面受付でご用件をお申し出の上、事務室内の受付窓口にお越しください。

【博物館の休館日(下記参照)】博物館裏手、本郷通り側の通用口脇のインターホンからお呼出ください。

博物館のご利用

開館時間

午前10時~午後5時(有料の展示室への入場は午後4時30分まで)

休館日

毎週月曜日(祝日・振替休日の場合は開館し、直近の平日に振替休館)、年末年始、臨時休館日

常設展示観覧料

【個人】一般300円/65歳以上150円※団体割引はありません。/小・中・高100円【団体(20名以上)】一般240円/小・中・高80円※小学生未満は無料

  • 隣接する「紙の博物館」「渋沢史料館」をあわせてご覧になれるお得な三館共通券(3ヶ月間有効)もご利用ください。一般720円/小・中・高240円
  • 飛鳥山アートギャラリー、閲覧コーナーなどは無料ゾーンです。お気軽にご利用ください。

関連リンク

 

ページの先頭へ戻る

お知らせ

  • 北区指定無形民俗文化財「稲付の餅搗き唄」の開催(2015年01月30日)
  • 北区指定無形民俗文化財「熊野神社の白酒祭(オビシャ行事)」の開催(2015年01月30日)
  • 茅葺き屋根の古民家で節分行事を行います(2015年01月29日)
  • 北区飛鳥山博物館講座「花咲く!近代の園芸と北区」(2015年01月20日)
  • 北区飛鳥山博物館講座サロン講座北区モノ語り「浮世絵のなかの王子と役者たち」(2015年01月20日)

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部飛鳥山博物館管理運営係

東京都北区王子1-1-3 飛鳥山公園内

電話番号:03-3916-1133