ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > フォトアルバム > 平成29年(2017年) > 2017年12月 > 「テニスフェスティバル2017」で車いすテニスを体験

ここから本文です。

最終更新日:2017年12月17日

「テニスフェスティバル2017」で車いすテニスを体験

171217-1

写真:車いすテニス体験の様子

12月17日(日曜日)、浮間舟渡テニスコート(浮間4-27-1)で、「テニスフェスティバル2017」を開催した。
これは、障害の有無に関わらず、アスリートと車いすテニスを体験することを通じて、障害者スポーツへの理解・関心を深めてもらおうと開催したもの。今年で4回目。45名が参加した。
この日、2016年パラリンピックリオデジャネイロ大会(車いすテニス・男子ダブルス)に出場し、銅メダルを獲得した齋田悟司選手と世界ランキングシングルス9位の眞田卓選手らが特別コーチとして直接指導を行った。
参加者は、ハの字型に車輪が傾いた競技用車いすの扱い方等に苦戦しながらも、およそ2時間かけてレッスンを受け、障害者スポーツの奥深さ、面白さを感じ取っていた。

171217-2

171217-3

お問い合わせ

所属課室:政策経営部広報課(報道・ホームページ担当)

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階1番

電話番号:03-3908-1102