• ホーム
  • 利用案内
  • 展示・催し物
  • ミュージアムショップ

ホーム > 文化・観光・スポーツ > 北区飛鳥山博物館 > 展示・催し物 > 企画展示(2階) > 令和3年度小学3年生対象展示「来て、見て、知って!昔のくらし」展(北区飛鳥山博物館)

ご利用案内

開館時間
午前10時から午後5時(常設展示室観覧券の発行は午後4時30分まで)
※埋蔵文化財の届出等に関するお問合せ・受付
月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時
休館日
毎週月曜日
国民の祝日・休日の場合は開館し、直後の平日に振替休館
年末年始(12月28日~1月4日)
臨時休館日
観覧料
一般 300円(団体240円)
※障害者手帳をご提示いただいた場合は、一般券を半額でご利用になれます。(障害のある方お一人につき、介助者1名まで観覧料が免除になります。)
65歳以上 150円
小・中・高 100円(団体80円)
※小学生未満は無料
※団体扱いは20名以上

北区飛鳥山博物館だより ぼいす

北区飛鳥山博物館ダイレクトメールのご案内

ここから本文です。

掲載開始日:

最終更新日:2022年1月12日

令和3年度小学3年生対象展示「来て、見て、知って!昔のくらし」

 くらし展示室2021①くらし展示室2021②

当館がこれまで収集してきた資料のうち、大正時代から昭和50年代までの生活用具と、同時期の北区の町を撮影した古写真を展示します。

本展は、小学校3年生の社会科学習に対応した展示を、曜日や時間帯を限定して一般にも公開します。

昔の人のくらしや北区の町のうつりかわりを知ることができる展示です。ぜひご覧ください。

 

期間

令和4年1月12日(水曜日)~2月27日(日曜日)の期間中の
土曜日・日曜日・祝日:午後1時~3時半
平日:学校利用のない時間 ※平日は閲覧コーナーのみ見学可能

休館日

毎週月曜日

会場

飛鳥山アートギャラリー第1室・体験学習室・閲覧コーナー
観覧無料  

 

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部飛鳥山博物館

電話番号:03-3916-1133