ここから本文です。

掲載開始日:2018年7月1日

最終更新日:2018年7月2日

空き家の適正管理助成

1年以上居住等がされていない空き家(戸建住宅)の所有者が、その空き家の管理を委託した場合等の費用を助成します。

事業内容

対象

北区内で1年以上の空き家となっている戸建住宅の所有者で1~6すべてを満たしていること

  1. 空き家である状態が1年以上継続している戸建住宅であること。
  2. 委託による適切な空き家の管理が1年以上継続して行われたこと。
  3. 所有者の名義で所有権保存登記をしていること。
  4. 所有者が区市町村民税及び固定資産税を滞納していないこと。
  5. 受託者の名称及び連絡先を表示した看板を設置していること(看板設置助成のみ)。
  6. 過去に同一の助成を受けていないこと。

助成内容

管理委託助成

  • 助成額1件につき2万円(上限)※最大3年分まで(1年単位)
  • 申請期限助成の対象となる管理委託期間(1年単位)の終了の日の翌日から1年以内

看板設置助成

  • 助成額1件につき1万円(上限)※1回限り
  • 申請期限助成の対象となる看板設置が完了した日の翌日から1年以内

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:まちづくり部住宅課住宅計画係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎7階3番

電話番号:03-3908-9201