ここから本文です。

掲載開始日:2015年8月21日

最終更新日:2022年4月25日

交通安全対策

安全運転の呼びかけ

自転車安全日ポスター

交通安全運動の推進

交通安全運動

春・秋の交通安全運動及び年末期に実施するTOKYO交通安全キャンペーンは、広く区民に交通安全思想を普及し、交通ルールと交通マナーの実践を習慣づけ、交通の安全と円滑を図ることを目的としておこなうものです。特に「多くの区民が参加できる運動」「区民に交通安全の大切さを訴える運動」として推進し関係行政機関、地域住民、事業所、交通関係団体等が一体となって区民総ぐるみの運動として推進を図り交通ルールの遵守と交通マナーの向上を呼びかけています。

北区自転車安全日

毎月18日を北区の「自転車安全日」と定め、交通安全協会、地域交通安全活動推進委員、高齢者交通安全指導員、警察署と協働して自転車の安全利用について啓発活動を実施し安全思想の普及浸透に努めています。

通学路点検

新入学時期や、春の交通安全等の機会をとらえて学校関係者、PTA、警察署、区が協力し、通学路の安全点検を実施し、児童の交通安全を確保します。

交通安全を推進する体制

東京都北区交通安全協議会

交通事故のない住みよい区を築くために区並びに関係行政機関・団体が協力体制を確立して、効果的な区民運動を推進しています。

東京都北区交通安全対策本部

区がおこなう交通安全対策の一元化を図るために、副区長を本部長として、関係部署と協議しています。

交通安全協会

交通安全に係わる民間組織として、区内の警察署ごとに三協会がそれぞれの目的で組織され交通安全の推進を図っています。

交通安全教育

交通安全教育用DVDの貸出し

交通安全教育用DVDを貸出しして、交通安全教育の充実を図ります。幼児向けから高齢者向けのものを取り揃えてありますのでご活用ください。所蔵しているDVDの一覧表は、当画面下方にある『添付ファイル』の「交通安全教育用DVD」に掲載しています。ご覧ください。

ランドセルカバーの配布

小学1年生に入学したお子さんに、ドライバーからも目立つ反射材付きの黄色いランドセルカバーを配布しています。

自転車利用中の事故に備えて、対人賠償保険等に加入しましょう

東京都は、自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例を改正しました。それにより、令和2年4月1日から、都内で自転車を利用する場合には、対人賠償保険等に加入していることが、義務づけられました。

対人賠償保険とは、交通事故で他人を死傷させたときの損害を補償する損害保険のことです。

すでに加入されている保険等に付帯されている場合もあるので、ご自身の保険等への加入状況をチェックしましょう。
まだ加入されていない場合は、早めに加入しましょう。

自転車利用中の対人賠償事故に備える保険等【東京都都民安全推進本部】(外部サイトへリンク)

 

添付ファイル

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:土木部交通事業担当課 

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階11番

電話番号:03-3908-9216