ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 妊娠中の方へ(はぴママたまご面接)

ここから本文です。

掲載開始日:2015年1月1日

最終更新日:2020年9月29日

妊娠中の方へ(はぴママたまご面接)

北区では、妊娠期から出産・子育て期にわたり安心して子育てができるよう切れ目のない支援を目指し、妊婦の方全員を対象に「はぴママたまご面接」を実施しています。新はぴママたまご

※Zoomを利用したオンラインによる「はぴママたまご面接」を開始しました。
 希望する方は、こちらをご覧ください。

対象者

北区に住民登録があり、妊娠届出書を提出した妊婦の方

はぴママたまご面接とは?

妊娠中のさまざまな不安を軽減し、安心して出産を迎えていただくため、はぴママ相談員や担当地区保健師などの専門職員が妊婦の方全員に面接を実施しています。なお、各健康支援センターで妊娠届出書を提出していただきますと、その場で面接も受けられます。

出産前までに面接を終えた方には、「はぴママグッズ」を後日お送りします。

はぴママグッズ(PDF:80KB)

どのようなことをするの?

各健康支援センターで、専門職員が、妊娠・出産に関する相談や妊娠中の心身の状況や出産までと出産後にすることを話し合い、保健サービスや子育て支援事業を紹介し、皆様に合った「セルフプラン」を作成しています。

セルフプラン(PDF:404KB)

受付時間

9時から16時30分まで

面接場所

  • 王子健康支援センター  

    王子・豊島・堀船・東十条・王子本町・岸町・中十条・十条台・十条仲原・上十条 にお住まいの方

  • 赤羽健康支援センター  

    赤羽・西が丘・赤羽西・赤羽北・赤羽南・赤羽台・志茂・岩淵町・浮間・桐ヶ丘・神谷  にお住まいの方

  • 滝野川健康支援センター 

    滝野川・西ヶ原・栄町・上中里・中里・昭和町・田端新町・東田端・田端 にお住まいの方

 オンラインによる「はぴママたまご面接」について

各健康支援センターに来所することが困難な妊婦の方を対象に、Zoomを利用したオンラインによる「はぴママたまご面接」を行っています。希望する方は以下の注意事項をご確認のうえ、各健康支援センターにお申込みください。

Zoom利用の際の注意事項

  • Zoomをインストールする際は正規サイトから最新バージョンをインストールしてください。
    Zoomホームページはこちらから(外部サイトへリンク)
  • オンライン面接にあたって、Zoomアカウントの作成は必要ありません。そのためZoomアプリの利用は無料ですが、利用にあたっての通信費は自己負担となります。
    ※Wi-Fiに接続するなど安定したネットワーク環境で行うことをお薦めします。(Wi-Fiに接続していない状態で操作した場合、一般に10分あたりの通信容量は100MB程度といわれています。)
  • 第三者にIDとパスワードは公表しないでください。
  • 参加にあたっては、カメラはONにしてください。
  • ミーティングの録画・録音・撮影は禁止します。
  • Zoomアプリ利用により発生するいかなる損失や被害について、区は一切責任を負いません。

オンライン面接の流れ

  1. 住所を管轄している健康支援センターに電話で予約をしてください。
  2. 各健康支援センターのIDとパスワードを通知します。
  3. 予約当日、IDとパスワードを入力し、利用してください。面接時間は30分程度です。
    ・IDとパスワードの入力について、詳しくはこちら(PDF:155KB)をご覧ください。
    ・音声が聞こえない場合や映像が映らない場合は、こちら(PDF:207KB)をご確認ください。

関連リンク

母子健康手帳の交付について

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康推進課王子健康支援センター 

東京都北区東十条2-7-3(北区保健所1階)

電話番号:03-3919-7588

所属課室:健康福祉部健康推進課赤羽健康支援センター

東京都北区赤羽南1-13-1 赤羽会館6階

電話番号:03-3903-6481

所属課室:健康福祉部健康推進課滝野川健康支援センター

東京都北区西ヶ原1-19-12

電話番号:03-3915-0184