ここから本文です。

掲載開始日:2020年4月28日

最終更新日:2020年4月28日

新型コロナウイルス感染症対策本部 本部報(第6報)
「特別定額給付金担当課新設のお知らせ」

4月23日(木曜日)、北区は、特別定額給付金担当課(一律10万円の給付を担当)を新設し、区民の方々に可能な限り迅速かつ的確に、1人当たり10万円の給付金を届けるよう、給付に向けて準備を開始した。

令和2年4月20日、「新型コロナウィルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金(仮称)事業が実施されることとなった。

これに伴い、北区は、区民の方々に可能な限り迅速かつ的確に、1人当たり10万円の給付金をお届けできるよう、特別定額給付金担当課を新設し、給付に向けた準備を開始した。

現時点で、国が示している当該事業の概要は、総務省ホームページに掲載されているほか、総務省のコールセンターでも確認ができる。

なお、区における申請開始時期等については、決まり次第、ホームページや北区ニュース等で案内する。

総務省のホームページ

特別定額給付金(仮称)の概要
https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html(外部サイトへリンク)

総務省のコールセンター

連絡先:03-5638-5855
応対時間:午前9時~午後6時30分(土、日、祝日を除く)

特別定額給付金担当課の設置場所

東京都北区滝野川2-52-10
北区役所滝野川分庁舎(旧滝野川中学校)1階

お問い合わせ

所属課室:区民部特別定額給付金担当課

電話番号:03-3908-9092