ここから本文です。

掲載開始日:2020年5月7日

最終更新日:2020年5月7日

新型コロナウイルス感染症対策本部 本部報(第12報)地域医療従事者へ地元のお弁当を無償で届け応援する『THANKS UNITY』が発足

 5月1日(金曜日)、東京北区観光協会は、北区に本部を置く城北信用金庫と連携し、区内企業・団体・個人からの支援を募り、区内の医療現場に地元飲食店のお弁当を無償で届けるプロジェクト「THANKS UNITY」を発足した。
 これは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い過酷な状況下で尽力される区内医療従事者への感謝を「無償での地元飲食店のお弁当配達」という支援に代えるもので、同観光協会が4月から行っている「#東京都北区帰宅メシ」プロジェクトを活用したもの。

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、増え続ける感染者や発熱外来等の対応に追われている医療現場では、満足な食事も摂れず、心身ともに疲労しているという声が上がっている。このような状況を踏まえ、「#東京都北区帰宅メシ」プロジェクトを運営する東京北区観光協会は、北区に本部を構える城北信用金庫と提携し、過酷な状況下で力を尽くしてくれている区内の医療従事者への感謝を支援に代え、応援するプロジェクト「THANKS UNITY」を発足した。
 このプロジェクトの第一弾として、5月初旬から、地域の事業者や団体、個人から協力を募り、「#東京都北区帰宅メシ」に参加する地元飲食店の料理を、希望する区内の医療機関に無償で届ける。今後は、区内の休日診療所等を始めとしてサービスを開始し、医療機関や医療関係者にヒアリングを行い、提供先や内容を順次拡大していく予定。

#東京都北区帰宅メシ

新型コロナウイルス感染症の影響による外出自粛が続く中、経営危機に晒されている街の飲食店を応援するため、東京北区観光協会が、北区のテイクアウト可能な店舗の一覧をマップにするとともに、「街の飲食店の料理を家で楽しく食べることが1つの支援になります。」と各SNS での投稿を呼びかける事業。4月1日から開始し、4月30日現在で125店舗を掲載している。
現在は、区内NPO法人と協力し、区内の各エリアの飲食を他のエリアに届ける「スポットデリバリーサービス」も試験実施中。
東京都北区帰宅メシサイト
http://prkita.jp/kitakumeshi/

休日診療所等

北区休日応急診療所・休日薬局(北区王子2-16-11(北区医師会館2階))
北区休日歯科応急診療所(北区中十条2-11-4(北歯科医師会館1階)、北区滝野川6-21-25(滝野川西区民センター2階)) 

お問い合わせ

所属課室:地域振興部産業振興課産業振興係

東京都北区王子1-11-1(北とぴあ11階)

電話番号:03-5390-1234