ここから本文です。

掲載開始日:2020年4月28日

最終更新日:2020年4月28日

新型コロナウイルス感染症対策本部 本部報(第7報)
「株式会社ヨコオから北区へ寄付」

4月27日(月曜日)、株式会社ヨコオ(北区滝野川七丁目)役員が北区役所を訪れ、新型コロナウイルスの感染症対策の支援金として1,000万円を花川北区長に手渡した。
この寄付は、新型コロナウイルス感染症が猛威を振るう中、感染の恐怖と多忙を極める、最前線で戦う医療従事者のために役立ててほしいという切なる思いのもと、4月15日(水曜日)の株式会社ヨコオの取締役会で決定したもの。
区では、この寄付金を有効活用するとともに、引き続き、区民の皆様の命と健康を守るため、感染拡大防止に向け、全庁を挙げて対策に取り組んでいく。

 

株式会社ヨコオは、主に車載通信機器やコネクタ、無線通信機器の製造・販売を世界規模で手掛けている会社で、大正11年9月に創立。昭和26年より北区に営業所を構え(昭和35年に本社機能を移転)ている。

支援金を受領した花川北区長は「御社の申し出に心より感謝している。現在、北区の各医療機関では医師・看護師の皆さんの献身的な努力により、大きな混乱は生じていないが、区としてさまざまな支援等が必要と考えている。今後、御社のご意向を踏まえ、区民の安心につながるよう最大限活用させていただきたい。」と話した。

お問い合わせ

所属課室:危機管理室防災・危機管理課

電話番号:03-3908-8184