ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > フォトアルバム > 平成28年(2016年) > 2016年2月 > 紅葉小の児童がタイの小学校とテレビ電話で交流

ここから本文です。

最終更新日:2016年2月16日

紅葉小の児童がタイの小学校とテレビ電話で交流

テレビ電話交流の様子

写真:テレビ電話交流の様子

平成28年2月16日(火曜日)、区立紅葉小学校(滝野川3)の小学4年生31名が、タイのバンコク市立アヌバーンワットパリナヨック小学校の6年生5名とテレビ電話で交流した。
これは、紅葉小学校が国際理解のある人材を育もうと、「総合的な学習の時間」内で実施したもの。同校の児童はこの日のために、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科(大川恵子教授)の学生3名の協力のもと、タイの児童に向けて、日本文化を紹介するコマ撮りアニメの制作などを行い、昨年9月から準備を進めてきた。
紅葉小学校の子どもたちは「冬場でも気温が30度近くなる」や「地震が全く起きないため、防災ずきんを知らない」といった日本との違いに驚きの声を上げるなど、互いの文化への理解を深める貴重な時間を過ごした。

お問い合わせ

所属課室:学校関係紅葉小学校紅葉小学校

北区滝野川3-72-1

電話番号:03-3949-5267