ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 水害対策 > 雨水浸透施設設置工事費の助成制度があります

ここから本文です。

掲載開始日:2014年4月1日

最終更新日:2015年10月28日

雨水浸透施設設置工事費の助成制度があります

都市化が急激に進み、地表面がコンクリートやアスファルトで覆われ、これまで地中に浸透していた雨水が短時間で、下水道や河川に流れ込み、下水道や河川が一気に増水して水害を引き起こす危険が増しています。このような状況を改善するために屋根や庭などに降った雨を地中に浸透させる施設を設置する必要があります。

北区では、雨水を地中に浸透させるため、個人が所有する住宅を対象に雨水浸透施設設置工事費用の一部を助成する制度があります。(申請前に事前相談が必要です)

詳細につきましては、下記のリーフレット「雨水浸透施設助成制度のご案内」をご覧ください。

交付対象

敷地面積が500平方メートル未満の個人が所有する住宅

対象施設

  • [1]雨水浸透トレンチ
  • [2]雨水浸透ます

助成金額

交付額は予算の範囲内で、一件40万円を限度とする
※区が定める標準工事費単価により設置数量を乗じて得た額又は、実際に工事にかかった額のいずれか小さい額

添付ファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:土木部道路公園課公園河川係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階16番

電話番号:03-3908-9275