ここから本文です。

掲載開始日:2014年5月2日

最終更新日:2019年6月6日

児童育成手当(所得限度額)

児童育成手当には所得制限があります。

申請者の令和元年度(30年1年分)の所得が所得限度額以上の方は支給されません。

申請時に所得限度額を超えていた方も、翌年度の所得によっては、支給対象となる可能性がありますので、毎年5月中旬以降に子育て給付係(電話03-3908-9096)までお問い合わせください。

児童育成手当所得限度額

扶養人数

限度額

0人

3,684,000円

1人

4,064,000円

2人

4,444,000円

3人

4,824,000円

4人

5,204,000円

所得限度額の注意事項

  • 限度額は平成30年1年分(1月から12月まで)の所得をみます。
  • 事業所得者の所得は、総収入額から必要経費を差し引いた額です。
  • 給与所得者の所得は、支払給与の総額から給与所得控除額を差し引いた額です。
  • この表は、令和元年6月から、令和2年5月までの間適用されます。
  • 扶養親族1名増えるごとに上記金額に380,000円を加算します。
  • 限度額には、社会保険料相当額80,000円を加算してあります。
  • 所得限度額は、年度によって変更される場合があります。 
  • 所得には、一定の控除できる項目があります。 

   ※寡婦(夫)控除が適用されない未婚のひとり親の方について、寡婦(夫)控除をみなし適用できる場合があります。

所得控除額についての説明はこちらをクリックしてご覧ください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局子ども未来部子ども未来課子育て給付係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎2階6番

電話番号:03-3908-9096