ホーム > 北区版トルトット・パプリカを女子栄養大学と協力して開発しました!!

ここから本文です。

掲載開始日:2019年8月1日

最終更新日:2019年12月19日

北区版トルトットパプリカを開発しました!!

 トルトット完成

 ハンガリー柔道協会およびフェンシング連盟が北区で東京2020大会の事前キャンプを

実施するに伴い、北区ではハンガリーフェア(11/30実施)など、さまざまな周知啓発事業を

行っております。

 その一環で、ハンガリーの食文化をより身近に感じてもらうことを目的として、

区版トルトットパプリカ(ハンガリー料理)を女子栄養大学と協力して開発しました!

 これは、ハンガリー料理を日本人向けにアレンジしたものです。

 以下に、料理のレシピを紹介しますので、ぜひご自宅で作っていただき、お召し上がりください。 

※トルトットパプリカとは・・

 日本でいう「ピーマンの肉詰め」のパプリカ版です。パプリカの中に「白米」をいれるのが特徴で、

玉ねぎやトマトソースで作った具を詰めて煮込んだ、ハンガリーの伝統的な家庭料理です。

北区版トルトットパプリカのレシピ

 材料(4名分)  ※下記、a,b,cに3分類しておくと調理が進めやすいです。

a  パプリカ 4個
  豚ひき肉 400g
  卵 1個
  米 30g
  玉葱(微塵・ソテー) 100g
  トマトケチャップ 小さじ1
  にんにく(微塵) 1片
  イタリアンパセリ 少々
  オレガノ(乾燥)4つまみ(適宜)
  セージ(乾燥) 4つまみ(適宜)
  塩、胡椒  適宜

b トマト缶 250g
  玉葱(微塵) 50g
  にんにく 1/2片
  固形ブイヨン 1個
  水 800㏄
  ロリエ 1枚
  サラダオイル 適量

c  サワークリーム 適量
  じゃが芋(M) 1個

作り方

① パプリカは、ヘタの部分に切り込みを入れ中身を取り出し、水洗いをする。

② 鍋にお米を入れ少し多めの水を入れ火にかける。

③ お米に芯のある状態(アルデンテ)で、ザルにあけ、水気を切る。

④ ボールに、茹でた米、豚ひき肉、卵、玉葱(ソテー)入れよく混ぜる。
さらにトマトケチャップ、にんにく、イタリアンパセリ、オレガノ、セージ、塩、胡椒を加え、混ぜ合わせる。

トルトット調理中

⑤ ①のパプリカに、④の肉ネタを隙間が出来ないように詰め込む。

⑥ 鍋にサラダオイルを入れにんにくを加え香りが出てきたら、玉葱を加え軽く炒める。

⑦ トマト缶、水800cc、固形ブイヨンを入れ沸騰させた後、⑤とロリエを加え火が入るまで煮込む。

 トルトット調理中

⑧ 大体1/4のスープの量になるぐらいまで煮込み、仕上げに、塩、胡椒で調節する。
※途中灰汁が出るので取り除く。

⑨ じゃが芋は皮を剥き1/4にカットして蒸し上げる。

⑩ ④と⑤を器に盛り付けサワークリームをかける。

 

 これで完成です!お召し上がりください!

お問い合わせ

所属課室:地域振興部東京オリンピック・パラリンピック担当課 

東京都北区王子1-11-1(北とぴあ10階)

電話番号:03-5390-1136