ここから本文です。

掲載開始日:2014年5月26日

最終更新日:2018年10月2日

戸籍の証明書

戸籍の証明書

戸籍は日本国籍をお持ちの方について、出生や死亡の事実、親子関係、婚姻関係などの事実を登録、公証するものです。

身分関係や親族関係の証明書類として、各種申請手続に利用されています。

証明書の請求方法

(1)各種証明書の一覧

証明書の一覧と手数料

 

証明書の種類

請求できる方

請求場所

手数料

(1)

  • 戸籍全部事項証明書
    (戸籍謄本)
  • 戸籍個人事項証明書
    (戸籍抄本)
  • 本人
  • 夫や妻(配偶者)
  • 父母や祖父母(直系尊属)
  • 子や孫(直系卑属)など
  • 北区役所戸籍係
  • 区民事務所

 

450円

(2)

  • 除籍全部事項証明書
    (除籍謄本)
  • 除籍個人事項証明書
    (除籍抄本)
  • 改製原戸籍謄本
  • 改製原戸籍抄本
  • 本人
  • 夫や妻(配偶者)
  • 父母や祖父母(直系尊属)
  • 子や孫(直系卑属)など

北区役所戸籍係

750円

(3)

届書記載事項証明書

利害関係人
(特別の事由がある場合に
限ります。)

北区役所戸籍係

350円


(4)

受理証明書

届出人

北区役所戸籍係
(北区役所に届出を
した方に限ります。)

350円


(5)

附票
(除附票・改製原附票含む)

  • 本人
  • 夫や妻(配偶者)
  • 父母や祖父母(直系尊属)
  • 子や孫(直系卑属)など
  • 北区役所戸籍係
  • 区民事務所

 

300円


(6)

身分証明書

本人

  • 北区役所戸籍係
  • 区民事務所

 

300円


(7)

独身証明書

本人

北区役所戸籍係

300円


(8)

不在籍証明書

どなたでも可

  • 北区役所戸籍係
  • 区民事務所

 

300円

(9)

その他の証明書

お問い合わせください。

 

 

各種公的年金や児童扶養手当など、手数料が無料になる場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。

(2)請求場所

北区内に本籍がある方の請求窓口は、以下のとおりです。

請求場所によって発行している証明書が異なりますので、上記の「各種証明書の一覧」でご確認ください。

北区役所戸籍係(北区役所第二庁舎2階5番窓口)

北区役所の地図については、こちらをご覧ください。

区民事務所(赤羽・滝野川の2か所)

各区民事務所の地図については、こちらをご覧ください。

 

(3)受付時間

月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)

午前8時30分から午後5時

戸籍謄本等の受付時間は住民票とは異なりますのでご注意ください。

請求の際に必要なもの

請求の際に必要なものは、以下のとおりです。

「請求できる方」については、上記の「各種証明書の一覧」でご確認ください。

(1)請求できる方

窓口にお越しいただく方の本人確認書類(運転免許証、住民基本台帳カード、旅券など)

戸籍に記載されている方との関係が確認できない場合、親族関係が確認できる資料(請求する方の戸籍謄本など)の提示を求めることがあります。

(2)代理人の方

請求できる方から依頼された方

  • 窓口にお越しいただく方の本人確認書類(運転免許証、住民基本台帳カード、旅券など)
  • 代理権限を確認できる書面(請求できる方が書いた委任状

法律の規定で代理人に指定された方

  • 窓口にお越しいただく方の本人確認書類(運転免許証、住民基本台帳カード、旅券など)
  • 代理権限を確認できる書面(成年後見人の場合は後見登記事項証明書など)

(3)その他の方

  • 窓口にお越しいただく方の本人確認書類(運転免許証、住民基本台帳カード、旅券など)
  • 以下のような請求の理由を具体的に明らかにすること(またはそのことを証明する資料を提示すること)
    1. 自分の権利を行使したり、自分の義務を果たしたりするために戸籍の内容を確認する必要があること
    2. 国または地方公共団体に提出する必要があること

どちらの理由にも該当しない場合、証明書の発行をお断りすることがあります。

法人の方は、上記に加えて「社員証」及び「代表者の資格を証する書面(法務局発行の「代表者事項証明書」、「履歴事項全部証明書」などで作成後三月以内のものの原本)」の提示が必要です。

(4)職務上で請求する方

資格者本人

  • 統一請求用紙(職務上請求書)
  • 資格者証又は本人確認書類(官公署発行で写真が貼付されているものに限ります。)

補助者

  • 統一請求用紙(職務上請求書)
  • 補助者証
  • 補助者証が無い場合は、資格者からの委任状及び本人確認書類(官公署発行で写真が貼付されているものに限ります。)

資格者法人の方は、上記に加えて「代表者の資格を証する書面(法務局発行の「代表者事項証明書」、「履歴事項全部証明書」などで作成後三月以内のものの原本)」の提示が必要です。

戸籍と附票を改製しています。

北区では、平成19年11月に戸籍と附票を改製(書き換え)しています。

改製前の戸籍は「改製原戸籍」として、改製前の附票は「改製原附票」として保存しています。

改製原戸籍を請求しないと証明されない内容があります。

  • 平成19年11月以前に死亡、婚姻、離婚などによって戸籍から除かれた方
  • 平成19年11月以前に離婚、養子離縁などをしたこと
  • 平成19年11月以前に誰かを認知したこと、養子にしたこと
  • 平成19年11月以前に帰化をしたこと

これらの証明が必要な方は、改製原戸籍をご請求いただく必要があります。

改製原附票を請求しないと証明されない内容があります。

平成19年11月以前の住所の履歴

これらの証明が必要な方は、改製原附票をご請求いただく必要があります。

添付ファイル

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:区民部戸籍住民課戸籍係
東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第二庁舎2階
電話番号:03-3908-8710