ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 水害対策 > 令和4年度マイ・タイムライン作成講座を開催します

ここから本文です。

掲載開始日:2022年8月1日

最終更新日:2022年7月29日

マイ・タイムラインを作成しましょう

 令和4年度マイ・タイムライン作成講座を開催します!

1.マイ・タイムラインとは?

マイ・タイムラインとは、風水害の発生に備えた避難行動を時系列に整理して作成する計画のことです。風水害からの「逃げ遅れゼロ」を実現するために、区民一人ひとりやご家族がマイ・タイムラインの作成・活用をすることがとても大切です。

地域でのマイ・タイムラインの作成を促進するために北区では以下のような事業を行っています。

2.マイ・タイムライン普及リーダーの募集

北区では、地域でのマイ・タイムラインの普及を目的として、「マイ・タイムライン普及リーダー」を区民の皆さまから募集し、認定しています。普及リーダーは北区が開催する「マイ・タイムライン普及リーダー育成講習会」を受講後、認定を受けてお住まいの地域でマイ・タイムラインの普及活動を行います。

今後の募集につきましてはホームページ、北区ニュース等でお知らせいたします。

3.マイ・タイムライン作成講座の開催

マイ・タイムラインの理解の促進や水害への事前の備えとして、区民の方を対象に「マイ・タイムライン作成講座」を開催します。水害対策に興味のある方や、マイ・タイムラインの作成をご家族で行いたい方はぜひご参加ください。

 

【会場・日時】

・令和4年8月19日(金曜日)18時~20時:赤羽会館小ホール

・令和4年8月20日(土曜日)10時~12時:赤羽会館小ホール

【対象となる方】 北区在住・在勤(通学含む)で、水害対策に興味のある個人や家族

【定員】 各回50名(申し込み順)

 

お申込み方法は、こちらのチラシをご確認ください。

マイ・タイムライン作成講座参加者募集チラシ(PDF:246KB)

bosaikiki-ka(at)city.kita.lg.jpあてに希望日、住所、氏名、電話番号を記載して受付も可能です。

(不審メール対策のため、一部表記を変更しています。(at)を@に変えて送信してください。)

※追加日程については決まり次第、ホームページ、北区ニュース等でお知らせいたします。

※新型コロナウィルス感染症対策について
新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、マスクの着用、手指の消毒、検温にご協力ください。
なお、今後の感染拡大状況により、中止となる場合があります。(その際は別途ご連絡いたします。)

 

4.東京マイ・タイムライン

東京都は住民一人ひとりが水害発生時に適切な避難行動を取れるようにするためのツールである「東京マイ・タイムライン」を作成しました。北区の「マイ・タイムライン普及リーダー育成講習会」、「マイ・タイムライン作成講座」でもこちらのツールを使用しています。

東京マイ・タイムラインは北区役所第一庁舎2階の防災・危機管理課窓口でも配布しておりますので、ぜひご活用ください。※在庫に限りがあるため、ご希望の場合は防災・危機管理課までお問合せください。

<東京マイ・タイムライン>

東京マイ・タイムライン東京マイ・タイムライン

また、「東京都防災ホームページ」では動画でマイ・タイムラインの作成方法を紹介しているほか、デジタル版のマイ・タイムラインの作成を行うことができますので、ぜひご利用ください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:危機管理室防災・危機管理課 

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎2階13番

電話番号:03-3908-8184