ご利用案内

開館時間
oshirase-3
※埋蔵文化財の届出等に関するお問合せ・受付
月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時
休館日
毎週月曜日
国民の祝日・休日の場合は開館し、直後の平日に振替休館
年末年始(12月28日~1月4日)
臨時休館日
観覧料
一般 300円(団体240円)
※障害者手帳をご提示いただいた場合は、一般券を半額でご利用になれます。(障害のある方お一人につき、介助者1名まで観覧料が免除になります。)
65歳以上 150円
小・中・高 100円(団体80円)
※小学生未満は無料
※団体扱いは20名以上

ぼいす

ダイレクトメール

ここから本文です。

最終更新日:2016年2月16日

【滝野川】東都名所 王子瀧の川

東都名所 王子瀧の川

大判横 歌川広重 天保11~13年頃(1840-42) 当館所蔵

 滝野川付近では石神井川の両岸は深い渓谷となっています。そのため、夏は避暑、秋は紅葉の名所として賑わいました。
 この作品は、現在の音無もみじ緑地の辺りを描いたもので、画面右側には滝野川弁天(岩屋弁天)の洞窟があります。また川で泳ぐ人、水遊びを楽しむ子ども、床几の上では酒を酌み交わす人など、思い思いに夏の一日を過ごす情景をみることができます。

滝野川行楽の中心地

音無もみじ緑地

 かつての石神井川は金剛寺(通称・紅葉寺)付近でU字型に蛇行しており、その崖には岩屋弁天(滝野川弁天)の祠や弁天の滝があり、行楽の中心地でした。

 昭和33年(1958)の狩野川台風で岩屋弁天は崩壊し、その後に行われた流路の直線化により残された蛇行部は、川の水を引き入れた音無もみじ緑地となっています。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部飛鳥山博物館管理運営係

東京都北区王子1-1-3 飛鳥山公園内

電話番号:03-3916-1133

※画像を無断で複製・転載することを禁じます。