ここから本文です。

掲載開始日:2016年7月5日

最終更新日:2021年5月10日

さくらキッズ・さくらキッズ分園

キッズロゴ

保育目標

「子どものしあわせを第一に考える」を基本理念として、自分に自信と責任を持ち、夢と希望に向かって自らの道をしっかり歩む子どもを育成する。

一、心身共に健康で明るい子

一、思いやりのある心豊かな子

一、最後まで頑張る子

一、自分で考え、判断・行動する子

 

施設の紹介

  さくらキッズ さくらキッズ分園
建築面積 81.22平方メートル 178平方メートル
延べ床面積 243.16平方メートル 158.46平方メートル
建物構造 鉄骨造3階建

1階鉄筋コンクリート、2・3階木造

RC構造により耐火・耐震に優れている

1・2才児クラスのお子さんはさくらキッズ(本園)、0才児クラスのお子さんはさくらキッズ分園で保育を行います。

おへ保育室(1・2才児)の写真です

琉球畳のスペースは子ども達にも人気です!

 

電車

保育室の窓から見える景色です。遮るものがなにもなく電車が通過する様子が見られます。

定員

令和3年度定員28名

乳児

0歳児

8ヶ月~

1歳児

2歳児

4名

12名

12名

2021年度募集要項(PDF:264KB)

 

開園時間

午前7時15分から午後6時15分(午後7時15分までの延長保育実施)

園の特徴

1.「子どものしあわせを第一に考える」

家庭の環境と同じように一人一人を大切にしたきめの細かな保育を行い、又、保育園の「保育」に幼稚園の「教育」を取り入れた幼保一元化を目指しております。保育内容も併設の幼稚園、保育園と合同で行う行事(運動会、おゆうぎ会等)に参加することで様々な体験ができるように工夫しています。また、地つなぎの幼稚園へお散歩に行ったりと日々の保育においても園児や教職員との交流が沢山とれる環境となっています。

2.本園の園庭は田端さくら幼稚園と地つなぎです

さくらキッズには子ども達がのびのびと遊ぶことのできる園庭があります。

併設の田端さくら幼稚園と地つなぎになっている為、幼稚園へお散歩に行ったりと日々の保育においても交流が沢山とれる環境となっています。また、隆志学園のシンボルでもあるさくらの木も植えてあり、毎年春になるときれいな花を咲かせて季節を感じることができます。園庭写真

新キッズ園庭キッズさくら

 

3.田端さくら幼稚園に優先的に入園できます

隆志学園では保育園、幼稚園の園生活を通して、教育目標であります「子どものしあわせ」を実現すべき日々努力をしています。さくらキッズのお子さんは毎年入園希望の多い、田端さくら幼稚園に優先的に入園できます。

4.「救急救命講習優良証」が交付されています

事業所隆志学園では職員全員が子どもの命を守るため救急救命講習に積極的に

参加しています。その結果、消防庁より救命講習優良証が交付されました。

北区で交付されている園は隆志学園と他園3園のみです。

施設の基本情報

  さくらキッズ さくらキッズ分園
郵便番号 114-0013 114-0013
所在地 東京都北区東田端2-7-13 東京都北区東田端2-8-12
電話番号 03-3800-6731 03-3800-6722
ファクス番号 03-6807-6117 03-5647-8350
アクセス JR山手線・京浜東北線「田端」駅下車、徒歩5分
姉妹園

幼稚園ロゴ幼稚園ロゴ2

(外部サイトへリンク)

新キッズ地図

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局子ども未来部保育課さくら保育園

東京都北区東田端2-7-13

電話番号:03-3800-6731