ホーム > 文化・観光・スポーツ > トップアスリートのまち・北区 > 北区ゆかりのアスリートが「世界卓球2021」に出場しました。

ここから本文です。

掲載開始日:2021年5月28日

最終更新日:2021年11月29日

北区ゆかりのアスリート平野美宇選手・張本智和選手が「世界卓球2021ヒューストン」に出場しました!!

 11月24~30日(※日本時間)に開催される「世界卓球2021ヒューストン」に、北区ゆかりのアスリートである平野美宇選手・張本智和選手が出場しました。
 張本智和選手は、早田ひな選手と組んだ混合ダブルスにおいて、惜しくも決勝で敗れましたが、銀メダルを獲得しました!!
※総監督の宮﨑義仁氏は、毎年開催しているトップアスリート直伝卓球教室の講師をされています

日本卓球協会ホームページ(外部サイトへリンク)

平野美宇選手

女子シングルス、女子ダブルスの2種目に出場します。

平野美宇選手 出場予定
(女子シングルス)
・11/24 1回戦
 ○4-0 マリア・タイラコワ(ロシア)
・11/25 2回戦
 ○4-0ブルーナ・タカハシ(ブラジル)
・11/26 3回戦
 ○4-3バラージョバー(スロバキア)
・11/27 4回戦
 ×3-4 陳 夢(中国)

(女子ダブルス 平野美宇選手/石川佳純選手)
・11/26 2回戦
 ○3-0 ポルカノバ(オーストリア)
      セーチ(ルーマニア)
・11/27 3回戦
 ○3-0 オラワン/スターシニー(タイ)
・11/28 準々決勝
 ×2-3 孫 穎莎/王 曼昱(中国)

張本智和選手

男子シングルス、男子ダブルス、混合ダブルスの3種目に出場します。

張本智和選手 出場予定
(男子シングルス)
・11/25 2回戦
 ×3-4 ヤコブ・ディアス(ポーランド)
(男子ダブルス 張本智和選手/森薗政崇選手)
・11/26 2回戦
 ○3-0 アルト/シフエンテス(アルゼンチン)
・11/27 3回戦
 ×2-3 宇田幸矢/戸上隼輔(日本)
(混合ダブルス 張本智和選手/早田ひな選手)
・11/26 2回戦
 ○3-2宇田幸矢/芝田沙季(日本)
・11/27 3回戦
 ○3-1 杜 凱琹/黄 鎮廷(香港)
・11/28 準々決勝
 ○3-1 バトラー/グナナセカラン(インド)
・11/29 準決勝
 ○3-2 林 高遠(中国)
      チャン・リリー(アメリカ)
・11/29 決勝
 ×0-3 王 楚欽/孫 穎莎(中国)
 ★銀メダル獲得

お問い合わせ

所属課室:地域振興部東京オリンピック・パラリンピック担当課 

東京都北区王子1-11-1(北とぴあ10階)

電話番号:03-5390-1136