ホーム > 文化・観光・スポーツ > 北区飛鳥山博物館 > 展示・催し物 > 催し物のご案内(平成27年7月~9月)

ここから本文です。

掲載開始日:2015年3月10日

最終更新日:2015年9月20日

催し物のご案内(平成27年7月~9月)

 イベント

夏休みわくわくミュージアム☆2015-宿題バイバイ大作戦-

展示や各種工作教室など、夏休みの自由研究に役立つ催し物が目白押しのイベント。

館内には、無料でご利用いただける「学問のススメコーナー(図書を使って、自由研究のテーマ探しや調べものができるコーナー)」や、「絵本&ぬり絵コーナー(小さなお子さんが絵本やぬり絵を楽しめるコーナー)」もあります。

期間:7月18日(土曜日)~8月30日(日曜日)

休館日:7月20日(月曜日・祝日)をのぞく毎週月曜日と、7月21日(火曜日)

会場:特別展示室・ホワイエ・体験学習室ほか

※展示や工作教室の詳細については、「展示」「講座」の項目をご参照ください。

 

展示

自由研究対応展示 ドキどき縄文体験-密着!縄文人のくらし-

縄文時代の人たちの衣食住とはどんなものだったのか。縄文時代の西ケ原ムラにタイムスリップしたタロウくん親子と一緒に、縄文時代のくらしが体感できる展示です。

会期:7月18日(土曜日)~8月30日(日曜日)

休館日:7月20日(月曜日・祝日)をのぞく毎週月曜日と、7月21日(火曜日)

会場:特別展示室

観覧料:無料

自由研究対応展示 関連講座

夏休みわくわく縄文体験教室

[内容]火おこしや木材きりなど、縄文人のくらしを、復元された道具を使って体験します。

[対象]小学3年生~中学生2名までと保護者1名(2~3名1組) 

[日時]8月4日(火曜日)1.午前10時~正午 2.午後1時30分~3時30分 

[会場]講堂・野外(博物館敷地内)

[講師]東京都埋蔵文化財センター職員 

[定員]各回40名(応募者多数の場合は抽選)

[費用]無料

[申込]往復はがき(希望時間1.2.を選択して記入)7月16日(木曜日)いずれも必着

【お申込み方法】

往復はがきの往信面の裏(白い面)に「講座名、氏名(フリガナも記入)、住所、性別、年齢・学年、電話番号、保護者氏名・年齢」を記入し、返信宛名面に参加者本人の住所、氏名を記入して、北区飛鳥山博物館(〒114-0002 北区王子1-1-3)にお送りください。

 

特別展覧会 第14回人間国宝奥山峰石と北区の工芸作家展

今年も、北区の人間国宝・北区名誉区民である奥山峰石氏をはじめ、総勢19名の作家の手による自信作や新作を展示いたします。また関連イベントのほか、会場では制作工程の映像や制作道具の展示も併せて行います。ぜひご観覧ください。

会期:9月12日(土曜日)~10月12日(月曜日・祝日)

休館日:9月21日をのぞく毎週月曜日および9月24日(木曜日)

会場:特別展示室・ホワイエ

主催:東京都北区教育委員会

共催:東京都北区

協賛:(一社)王子青色申告会

観覧料:無料

特別展覧会 関連イベント

1.陶芸を楽しみ学ぶ講座

抹茶茶碗の成形までを通して陶芸の基礎的な技法を学びます。※作品は焼成後にお渡しします。

[日時]9月13日(日曜日)午前10時10分~午後1時

[会場]体験学習室

[講師]高橋和則氏(北区美術会会員)

[定員]20名(抽選)

[費用]500円程度(材料費)

[申込]往復はがき8月31日(月曜日)必着

 2.金工に親しみ学ぶ講座

鍛金作家の指導で金属のミニトレイを作りながら、鍛金について学びます。

[日時]9月20日(日曜日)午後1時30分~4時

[会場]体験学習室

[講師]金森三惠子氏(北区美術会会員)

[定員]15名(抽選)

[費用]600円程度(材料費)

[申込]往復はがき9月7日(月曜日)必着

3.人間国宝に学ぶ!鍛金体験講座

人間国宝の直接指導で、銀のストラップ飾りを作ります。

[日時]9月27日(日曜日)1.午前の部 午前10時15分~正午 2.午後の部 午後2時~4時

[会場]体験学習室

[講師]奥山峰石氏(人間国宝)

[定員]1.2.各13名(抽選)

[費用]1000円程度(材料費)

[申込]往復はがき9月14日(月曜日)必着

4.作家が語る!作品解説

作家自ら出展作品のテーマや技法などについて詳しく解説します。

[日時]1.9月19日(土曜日)午後1時~3時 2.9月26日(土曜日)午後1時~3時

[会場]特別展示室

[講師]出展作家(各回4~5名程度)

[費用]無料

[申込]当日直接会場へ

【お申込み方法(1~3共通)】

往復はがきの往信面の裏(白い面)に「講座名、氏名(フリガナも記入)、住所、性別、年齢、電話番号」を記入し、返信宛名面に参加者本人の住所、氏名を記入して、北区飛鳥山博物館(〒114-0002 北区王子1-1-3)にお送りください。

  • 1枚のはがきで、1名様のお申込みとなります。
  • 1枚のはがきで、複数の講座のお申込みはできません。
  • 催し物は、都合により予定が変更になる場合があります。

 

講座

お申込み方法(全講座共通)

往復はがきの往信面の裏(白い面)に「講座名、氏名(フリガナも記入)、住所、性別、年齢・学年、電話番号、保護者氏名・年齢(親子で参加の講座のみ)」を記入し、返信宛名面に参加者本人の住所、氏名を記入して、北区飛鳥山博物館(〒114-0002 北区王子1-1-3)にお送りください。

  • 1枚のはがきで、1名様のお申込みとなります。
  • 1枚のはがきで、複数の講座のお申込みはできません。
  • 催し物は、都合により予定が変更になる場合があります。
  • 申込欄に「電子申請」と記載のある講座は、インターネットを使用した申し込みができます。「東京電子自治体」と入力して検索し、「東京電子自治体共同運営サービス」から「電子申請サービス」を選び、利用者IDを取得してお申し込みください。

【一般向け】

【座学】第26回新聞から読む考古学-2015年上半期を振り返る-

[内容]新聞をにぎわす考古学の記事の中から、これは!と思う記事をピックアップし、解説します。

[日時]7月12日(日曜日)午後2時~4時 

[会場]講堂 

[講師]鈴木直人(学芸員)

[定員]80名(応募者多数の場合は抽選) 

[費用]無料

[申込]往復はがきまたは電子申請6月30日(火曜日)午後4時必着

【座学】サロン講座北区モノ語り「王子田楽、復興ものがたり」

[内容]8月9日(日曜日)に王子神社で奉納される王子田楽が、戦後どのように復興されたか、花笠の下でお話しします。

[日時]7月18日(土曜日)午後2時~3時

[会場]常設展示室

[講師]田中葉子(文化財専門員)

[定員]20名(応募者多数の場合は抽選)

[費用]常設展示観覧料(一般300円、高齢者〈65歳以上〉150円、小中高生100円)

 ※「ぐるっとパス」、「ちかとく」等もご利用になれます。

[申込]往復はがき7月4日(土曜日)必着

【座学】江戸ヴィジュアル講座 浮世絵に見る王子の光景

[内容]大地の起伏に富んだ王子の名所について、近世の浮世絵を題材に分かりやすく解説します。

[日時]7月19日(日曜日)午後1時30分~3時

[会場]講堂

[講師]石倉孝祐(学芸員) 

[定員]80名(応募者多数の場合は抽選) 

[費用]無料 

[申込]往復はがき7月9日(木曜日)必着

【野外講座】ご近所歴史探検隊!神谷・東十条編

[内容]赤羽発電所跡、神谷の区画整理碑、柏木神社、身守り地蔵などをまわり、地域の歴史や見どころを解説します。

[日時]7月25日(土曜日)午前10時~正午(予定)

[対象]小学3年生以上 ※小学生は保護者同伴。

[集合場所]東京メトロ南北線志茂駅

[講師]田中葉子(文化財専門員)

[定員]30名(応募者多数の場合は抽選) ※保護者と参加の場合は、応募はがきに全員の氏名・年齢を明記してください。

[費用]無料

[申込]往復はがき7月15日(水曜日)必着

【座学】サロン講座北区モノ語り「旧石器時代の道具」

[内容]最終氷期という、今とは異なった環境の中で旧石器時代の人はどんな道具を使ってくらしていたのか解説します。

[日時]8月22日(土曜日)午後2時~3時

[会場]常設展示室

[講師]鈴木直人(学芸員)

[定員]20名(応募者多数の場合は抽選)

[費用]常設展示観覧料(一般300円、高齢者〈65歳以上〉150円、小中高生100円)

 ※「ぐるっとパス」、「ちかとく」等もご利用になれます。

[申込]往復はがき8月4日(火曜日)必着

【座学】江戸時代の教科書をよむ2

[内容]江戸時代の教科書である往来物のなかから、名所王子・飛鳥山について記したものを取り上げます。

[日時]8月23日(日曜日)午後1時30分~3時30分

[会場]講堂

[講師]増田由貴(博物館調査員)

[定員]80名(応募者多数の場合は抽選) 

[費用]無料 

[申込]往復はがき8月13日(木曜日)必着

【座学】へんたい・かな倶楽部―19世紀の書物『江戸名所花暦』を中心に―

[内容]19世紀の四季の花の名所を記した『江戸名所花暦』を題材に、近世の版本の読み方や表記法、また近世後期の名所について、分かりやすく解説します。

[日時]8月30日(日曜日)・9月12日(土曜日)※2回連続講座 

両日とも午後1時30分~3時

[会場]講堂

[講師]石倉孝祐(学芸員) 

[定員]80名(応募者多数の場合は抽選) 

[費用]無料 

[申込]往復はがき8月14日(金曜日)必着

【座学】サロン講座北区モノ語り「縄文時代のアクセサリー」

[内容]西ヶ原貝塚出土貝輪を中心に、縄文人にとってアクセサリーとはどういうものだったのか、解説します。

[日時]9月5日(土曜日)午後2時~3時

[会場]常設展示室

[講師]安武由利子(博物館調査員)

[定員]20名(応募者多数の場合は抽選)

[費用]常設展示観覧料(一般300円、高齢者〈65歳以上〉150円、小中高生100円)

 ※「ぐるっとパス」、「ちかとく」等もご利用になれます。

[申込]往復はがき8月25日(火曜日)必着

 

親子・子ども向け

【相談会】学芸員に聞いてみよう!夏休み自由研究相談会

[内容]北区の歴史やまちに関する自由研究で悩んだら、学芸員に相談してみよう。

[日時・受付内容]

    1.7月25日(土曜日)午後1時30分~3時 北区の大昔のこと(貝塚、古墳、土器など)

    2.8月1日(土曜日)午前10時30分~正午 北区のまちのこと(昔のくらし・道具、古い写真など)

    3.8月2日(日曜日)午前10時30分~正午 北区の昔のこと(城、神社、寺、祭りなど)

    4.8月8日(土曜日)午後1時30分~3時 北区の大昔のこと(貝塚、古墳、土器など)

    5.8月9日(日曜日)午後1時30分~3時 北区のまちのこと(道、川、橋、鉄道、文化財など)

    6.8月15日(土曜日)午前10時30分~正午 北区の昔のこと(浮世絵、昔の本など)

  •  1~6以外の日時・ジャンルも随時受け付けていますが、学芸員が不在の場合があります。

[会場]ホワイエ「学問のススメコーナー」

[定員]なし

[費用]無料

[申込]当日直接会場へ

【体験講座】夏休み勾玉(まがたま)づくり教室

[内容]弥生時代や古墳時代の人が好んで身につけていた勾玉を、石を研いで作ります。

[対象]小学3年生~中学生と保護者(2名1組)

[日時]1.7月22日(水曜日)2.7月29日(水曜日)3.8月12日(水曜日)4.8月19日(水曜日)いずれも午後1時30分~3時30分 

[会場]体験学習室

[定員]各回16組(応募者多数の場合は抽選)

[費用]1人150円(材料費)※保護者も作れます。

[申込]往復はがき(希望日1.~4.を選択して記入)1.2.7月9日(木曜日)3.4.7月30日(木曜日)いずれも必着

【野外講座】地下鉄南北線車庫見学会

[内容]東京メトロ南北線の車庫を訪ね、構内設備と車両整備の様子を見学します。

[対象]小学3年生~中学生と保護者(2名1組) 

[日時]7月23日(木曜日)午後1時~4時 ※現地解散 

[会場]講堂、東京メトロ王子検車区(王子5丁目) 

[定員]20組(応募者多数の場合は抽選) 

[費用]1組200円(参加章)※交通費は各自負担 

[申込]往復はがき7月10日(金曜日)必着

【体験講座】昔のおもちゃを作って遊ぼう

[内容]昔ながらの簡単なおもちゃ(割りばし鉄砲など2~3種)を作り、実際に遊びます。

[対象]小学1年生~3年生2名までと保護者1名(2~3名1組)

[日時]7月24日(金曜日)午後1時30分~3時30分

[会場]体験学習室

[定員]32名(応募者多数の場合は抽選)

[費用]子ども1人200円(材料費)

[申込]往復はがき7月9日(木曜日)必着

【体験講座】夏休み土器づくり教室

[内容]縄文人と同じ方法で、オリジナル縄文土器を作ります。

[対象]小学3年生~中学生と保護者(2名1組)

[日時]1.7月26日(日曜日)2.7月31日(金曜日)3.8月9日(日曜日)4.8月14日(金曜日)いずれも午後1時30分~3時30分

[会場]体験学習室

[定員]各回16組(応募者多数の場合は抽選) 

[費用]1組200円(材料費)※1組で1つ作ります。

[申込]往復はがき(希望日1.~4.を選択して記入)1.2.7月9日(木曜日)3.4.7月23日(木曜日)いずれも必着

【野外講座】都電荒川線車庫見学会

[内容]都電荒川線の車庫を訪ね、構内設備と車両整備の様子を見学します。

[対象]小学3年生~中学生と保護者(2名1組) 

[日時]7月30日(木曜日)午後1時~4時 ※現地解散 

[会場]講堂、都交通局荒川電車営業所(荒川区西尾久8丁目) 

[定員]20組(応募者多数の場合は抽選) 

[費用]1組200円(参加章)※交通費は各自負担 

[申込]往復はがき7月15日(水曜日)必着

【イベント】飛鳥山3つの博物館合同企画「第7回3館まとめてクイズラリー めざせ!あすか山クイズ王」

[内容]3つの博物館の常設展示室を巡ってクイズを解きます。

[対象]小学生以上の子どもと保護者の計5名までのグループ(2~5名1組) 

[日時]8月1日(土曜日)午後1時30分~4時 

[会場]北区飛鳥山博物館・紙の博物館・渋沢史料館の常設展示室

[定員]12組(応募者多数の場合は抽選)

[費用]無料

[申込]往復はがき(参加者全員の氏名・年齢・学年も記入)7月16日(木曜日)必着

【体験講座】座ってつくろう毛糸ぞうり

[内容]昔の履き物であるぞうりを、昔の人と同じように足を伸ばして手で編んで作ります。

[対象]小学5年生~中学生と保護者(2名1組)

[日時]1.8月2日(日曜日)2.8月16日(日曜日)いずれも午後1時~4時

[会場]講堂

[定員]各回12組(応募者多数の場合は抽選)

[費用]1組100円(材料費)※1組で1足作ります。

[申込]往復はがき(希望日1.2.を選択)1.7月16日(木曜日)2.7月30日(木曜日)いずれも必着

【体験講座】昔の手仕事にチャレンジ!~藍染(あいぞめ)

[内容]藍染について学びながら、実際にハンカチを染めてみます。

[対象]小学生2名までと保護者1名(2~3名1組)

[日時]1.8月5日(水曜日)2.8月6日(木曜日)いずれも午前10時15分~正午

[会場]体験学習室

[定員]各回24名(応募者多数の場合は抽選) 

[費用]1人500円程度(材料費)

[申込]往復はがき(希望日1.2.を選択、作る人数も記入)7月16日(木曜日)必着

【体験講座】江戸の縁起物【絵馬】を作ろう!

[内容]板に水性ペンで塗って絵馬を作ります。

[対象]小学生と保護者(2名1組) 

[日時]1.8月7日(金曜日)2.8月21日(金曜日)いずれも午後1時30分~3時

[会場]体験学習室

[定員]各回16組(応募者多数の場合は抽選)

[費用]1組200円(材料費)※1組で2つ作ります

[申込]往復はがき(希望日1.2.を選択して記入)1.7月16日(木曜日)2.7月30日(木曜日)いずれも必着

【体験講座】和のデザインで団扇(うちわ)づくり

[内容]波や金魚などの夏らしい和の伝統文様を切り絵にして、団扇を作ります。

[対象]小学生2名までと保護者1名(2~3名1組) 

[日時]8月8日(土曜日)午前10時15分~正午

[会場]体験学習室

[定員]32名(応募者多数の場合は抽選) 

[費用]1人200円(材料費)※保護者も作れます。

[申込]往復はがき(作る人数も記入)7月23日(木曜日)必着

【講座】博物館内で荒川の生物を調べよう

[内容]涼しい館内で常設展示や図書資料などを手がかりに荒川の生物を調べます。

[対象]小学4年生~中学生と保護者(2名1組) 

[日時]8月13日(木曜日)午後1時30分~3時30分

[会場]体験学習室・常設展示室

[定員]10組(応募者多数の場合は抽選) 

[費用]1組200円(参加章) 

[申込]往復はがき8月4日(火曜日)必着

【体験講座】〔江戸時代のおもちゃ〕キツネのからくり紙人形を作ろう

[内容]江戸時代、江戸のみやげだったキツネのからくり紙人形を作ります。

[対象]小学3年生~中学生と保護者(2名1組) 

[日時]8月15日(土曜日)午後1時30分~4時

[会場]体験学習室

[定員]12組(応募者多数の場合は抽選)

[費用]1組100円(材料費)※1組で1つ作ります。

[申込]往復はがき7月23日(木曜日)必着

【体験講座】牛乳パックで行燈(あんどん)づくり

[内容]牛乳パックと豆電球を使って、昔の灯りの道具・行燈を作ります。完成後は古民家で昔の暗さを感じながら灯りをともします。

[対象]小学3年生~中学生と保護者(2名1組) 

[日時]8月20日(木曜日)午後1時30分~5時 

[会場]北区ふるさと農家体験館(北区赤羽西5-2-34赤羽自然観察公園内) 

[定員]16組(応募者多数の場合は抽選)

[費用]1組300円(材料費)※1組で1つ作ります。 

[申込]往復はがき8月6日(木曜日)必着

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部飛鳥山博物館

電話番号:03-3916-1133