ホーム > よくある質問 > 「暮らし」のよくある質問 > 「税金」のよくある質問 > 入院などで多額の医療費がかかった場合には、税金が戻ってくると聞きました

ここから本文です。

掲載開始日:2013年2月8日

最終更新日:2017年12月27日

入院などで多額の医療費がかかった場合には、税金が戻ってくると聞きました

質問文

入院などで多額の医療費がかかった場合には、税金が戻ってくると聞きました

回答文

入院などで多額の医療費がかかった場合には、医療費控除という「所得控除」に関する制度があります。

給与収入のみの方で約310万円、年金収入のみの方で約316万円を超える場合には、かかった医療費が10万円を超えた場合に控除の対象となりますが、税金の計算の際に税金が安くなる制度であって、支払った医療費が還付されるものではありません。

お問い合わせ

所属課室:区民部税務課

電話番号:03-3908-1113

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎2階8番~11番